不快!窓を開閉する度に音がキーとなる原因とその対処法とは

窓を開閉する度に、キーと不快な音がすることがあります。

そうすると、その音を聞きたくないがために窓を開けることをためらってしまいますよね。

いったい、どうしてそのような音が鳴ってしまうのでしょうか。

当記事では、キーと音が鳴ってしまう原因とその対処法について解説していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

窓のDIYはお洒落な防寒対策!賃貸にもOKなアイデアをご紹介

「冷気は窓から」なんていわれるように、寒い室内は窓が原因とされています。アパートなどの賃貸物...

窓にフィルムを貼ってみよう!そのメリットと貼り方について

窓にフィルムを貼ることには、いくつものメリットがあり、快適な住まいづくりにとても役立ち、住宅の付加...

窓の鍵が壊れた!防犯面が心配!対処方法をご紹介

リビングの窓は寝室や和室などの窓と違い、使用頻度が高いですよね。窓の開閉の回数が多いと、...

泥棒を入れさせない!窓のストッパーで防犯対策!

四季折々のなかでも、春や秋などに窓を開けて過ごすのはとても気持ちがいいものですよね。ですが、...

窓からの冷気を遮る!おすすめの断熱シートやボードは?

暖房を付けてもなかなか暖まらないと感じている人はいませんか?窓の対策をすることで、暖房効率が...

木造車庫の建築基準法による内装制限とは?詳しく解説!

家の新築では、たくさんのこだわりをもって家を建てる方が多くいます。家と同様に、車庫のデザイン...

家の中に蜘蛛の巣が!?蜘蛛の巣を作らせないための対策5選

何でこんな所に蜘蛛の巣があるんだろう?我が家というのは、唯一と言っても過言ではない、安心でき...

賃貸でもおしゃれに!窓飾りシートとジェルシールの活用法

賃貸物件に住んでいると、退去時には原状復帰が基本となりますよね。そのため、部屋をおしゃれにし...

私道の道路では通行料を請求されることも!相場はいくら?

購入しようか検討している土地の中に、まれに私道を通らざる負えない土地もあります。その場合...

日本の不動産登記には公信力がない?それは一体なぜ?

家などの不動産を購入したときに行う「登記」ですが、それには公信力がないということはご存知でしょうか...

引っ越しトラブル!家賃の口座振替の中止・解約は忘れずに

引っ越しの際に何よりも注意したいのはお金が絡む手続きです。「家賃が引っ越し後も引き落とされ続け...

納戸の収納力をアップ!DIYで使いやすい空間にしよう

家の間取りの中によく見かけられる納戸は、ストック用品やシーズン用品など様々なものを収納できる場所...

有線lanのコンセントが足りない!増設工事はどうする?

コンセントに直接つなぐ有線lanは、無線lanに比べて場所を選ぶデメリットがありますが、高速で安...

農地転用の手続きは難しい?費用や調整区域について知ろう!

憧れのマイホームを建てる際に、土地を購入して建てるケースも多いですよね。しかし、農地だった場...

音の大きさと距離の関係や性質から生活騒音について考えよう

音の大きさと距離の関係というと、近くの音は大きく聞こえ、遠くの音は小さく聞こえるというのは、皆さ...

スポンサーリンク

窓を開閉するたびに鳴るキーという音の原因は?

窓を開閉する度に、キーと不快な音が鳴ることがありますよね。

いったい、どうしてそのような音が鳴るのでしょうか。

実は、その原因は一つではありません。

順を追って解説していきましょう。

【窓のレールに汚れがたまっている】

窓のレールは汚れがたまりやすい場所です。

そのため、その汚れが原因でキーと音が鳴ってしまうことがあります。

【サッシと部品がこすれている】

サッシとサッシの部品がこすれることによって、キーと音が出てしまう場合があります。

【戸車がすり減っている】

窓を開閉するために必要な部品である戸車がすり減ってしまって、キーという音が鳴ることもあります。

【窓のレールが変形している】

窓のレールが変形しているとキーと音が鳴る原因にもなります。

【窓枠がゆがんでいる】

窓枠自体がゆがんでいたり傾いていたりすると、キーという音が鳴ることもあります。

以上のように、窓を開閉する度にキーという不快な音が出る原因は複数あります。

それでは、その不快な音の対処法について次項から解説していきましょう。

自分で対応可能!窓からなるキーという音の対処法

窓から鳴るキーという不快な音をなくすための対処法は、その音の原因によって異なります。

順を追ってご説明していきますね。

【窓のレールに汚れがたまっている】

窓のレールに汚れがたまっていてキーという音がする場合は、レールを綺麗に掃除するようにしましょう。

掃除には、100均で簡単に買うことができるブラシがおすすめです。

窓のサッシ掃除用として売られているので、「お掃除コーナー」を探してみてくださいね。

また、家にあるもので掃除することもできます。

使わなくなった箸や割りばしの先に、キッチンペーパーや布などを巻き付けて輪ゴムでしっかりとめます。

その道具だけで、レールを綺麗に掃除することができますよ。

窓のレールには汚れがたまりやすいので、気がついたらすぐ掃除するようにしてくださいね。

業者に依頼が必要な場合も!窓からなるキーという音の対処法①

引き続き、窓から鳴るキーという音の対処法について解説していきます。

【サッシとサッシの部品がこすれている】

サッシとサッシの部品がこすれてキーという音が鳴っている場合、窓とレールの隙間をうめるためのネジをしめることで音を改善することができます。

器用な人であれば自分で調節することもできるでしょう。

しかし、難しい場合は戸建の方は業者に依頼、賃貸物件にお住まいの方は管理会社などに相談するようにしましょう。

【戸車がすり減っている】

戸車は消耗品なので、戸車のすり減りが原因でキーという音が鳴っている場合があります。

この場合は、戸車の交換が必要となります。

戸車がすり減ったまま使用し続けていると、窓の開閉がうまくできなくなったり、施錠がしにくくなることがあります。

それだけではなく窓のレール自体が破損してしまう可能性もあるので、戸車がすり減っている場合は早めの交換が必要となります。

この場合も、戸建の方は業者に依頼、賃貸物件にお住まいの方は管理会社などに相談するようにした方がいいでしょう。

業者に依頼が必要な場合も!窓から鳴るキーという音の対処法②

【窓のレールが変形している】

窓のレールが変形していると、キーという音が鳴る場合があります。

レールは頑丈そうに見えても、硬いものが当たることで変形することもあるのです。

取り扱いには十分気をつけるようにしましょう。

レールが変形している場合はサッシ自体を交換する必要があるかもしれません。

この場合も戸建の方は業者に依頼、賃貸物件にお住まいの方は管理会社などに相談するようにしてください。

【窓枠がゆがんでいる】

窓を使用し続けていると、経年劣化により窓枠全体がゆがむことがあります。

この場合、戸車の高さの調整が必要となります。

サッシには大体「戸車調整機能」が備わっているので、ドライバーを使用して調整ネジの高さを調整するようにしましょう。

難しい場合は業者、もしくは、管理会社などに相談するようにしましょう。

キーという不快な音!もしかしたら簡単に直るかも!?

窓からキーという不快な音が出る原因や対処法についていろいろと解説してきましたが、もしかしたらあるものを使うことで簡単に直るかもしれません。

そのあるものとは、「潤滑油スプレー」です。

窓からキーと音がなる原因は、単純にサッシのすべりが悪いだけということもあります。

その場合は潤滑油スプレーを吹きかけることで、すぐ改善するかもしれません。

潤滑油スプレーはホームセンターやネットショッピングで簡単に手に入れることができるので、不快な音が気になっている方は試してみる価値ありですよ。

潤滑油スプレーもいくつか種類がありますので、ここでご紹介しておきます。

【KURE(呉工業):5-56無香性 多用途・多機能防錆・潤滑剤】

細いノズルがついているので、サッシに吹きかけやすい商品です。

また、無香性なので、潤滑油独特の嫌な臭いがしません。

ゴムやプラスチックにも使用することができるので、窓以外にも活用することができますよ。

【OKN(株式会社オカノ:窓サッシのすべり剤】

フッ素とワックスが入っているため、その効果によりサッシのすべりがよくなります。

すぐ乾く性質なので、汚れがつきにくいのが特長です。

どちらも価格は1,000円前後です。

窓からキーという音がなって悩んでいる方で窓枠がゆがんでいるなどが原因ではなさそうであれば、一度試してみてもいいかもしれませんよ。

自分で対処する際の注意点

業者や管理会社に連絡せずに自分で窓がキーとなる音の対処を行う場合、注意していただきたい点があります。

まず、窓のすべりが悪いからとレールの掃除をしないまま潤滑油スプレーをかけるのは避けてください。

掃除をしないままスプレーしてしまうとレールに汚れやゴミなどがさらに付着してしまい、なおさらキーと音がなってしまう原因となります。

潤滑油スプレーを使用する場合は、前もってレールの掃除を行うようにしましょう。

次に、サッシを取り外す際の注意点です。

サッシを取り外す際は2人以上で作業をするようにしてください。

サッシは大きくて重く、1人で取り外すのは危険です。

必ず複数人で作業するようにしましょう。

また、サッシを一時的にどこかに立てかけておく場合は十分に注意するようにしましょう。

不安定なところに立てかけてしまうと、サッシが倒れて窓ガラスが割れてしまうことも考えられます。

また、それでケガをしてしまう可能性もあるのです。

さらに、サッシのレールの端にはとがった部分があるので、そこが当たってケガをしてしまう可能性もあります。

自分で作業する際は、以上のことを十分に気をつけるようにしましょう。

窓からなる不快なキーという音の原因はさまざま

窓からなるキーという音は、本当に不快ですよね。

その原因は複数あるので、ここでご紹介したものを参考に窓をチェックしてみてくださいね。

原因によっては自分で対処可能かもしれません。

しかし、内容によっては自分でできないこともあるので、その場合は業者に依頼するか管理会社に相談するようにしましょう。