アパートのインターネットが繋がらない!原因と対処方法は?

アパートやマンションでインターネットをするとき、インターネットが突然つながらなくなるケースがたまに起こります。

原因をつきとめて対処したいところですが、利用する回線によってその対処方法は変わります。

アパートでインターネットが繋がらないときの原因と対処方法、インターネットの回線の種類についてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

フローリングの色落ちの補修はどうすればいい?賃貸豆知識

アパートやマンションでフローリングの部屋にお住いの方は多いと思います。フローリングは、水分を...

新築マンションを購入するならブログの情報を参考にしよう!

新築マンションの購入は、人生の一大事です。本や雑誌で情報収集に時間をかける人も、おしゃれなモデル...

内窓をDIYで作ろう!窓ガラスの代替品はポリカがおすすめ

DIYがブームとなっている今、部屋の内窓をDIYで作る人が増えています。窓と聞くとDIYで作る...

アパートのwi-fi通信速度が遅いと思ったときの原因と対処法

インターネット通信において、wi-fiの存在はもはやなくてはならない存在です。しかし、アパー...

なかなか厄介!アパートの契約更新時の保証人の取り扱い

近年、家賃滞納のリスクが多いことからアパート契約時の審査が厳しくなっています。中でも最も厄介なの...

新築する方必見!オプションでつけて良かったものを徹底紹介

これから新築する方は、どのようなオプションをつけようか、とても悩みますよね。費用の関係で、つ...

知ってた?アパート清掃のバイトにはこんなメリットがある!

「アパートの清掃のバイトに興味はあるけど未経験で心配…。」という方は少なくないでしょう。対面...

アパートを借りるときの注意点!抑えるべきポイントとは?

アパートを借りる際には、誰もが「失敗したくない!」と思うのではないでしょうか。自分の部屋では...

ロフトに布団を敷いて寝る場合、すのこを敷いてからが鉄則!

ワンルームにロフトが付いていると、1DKのようで少し得した気分になりますよね。例えば、ロフトは...

家賃滞納で裁判になった場合、費用は誰の負担になるの?

世の中いつどんなことがあるかわかりません。万が一、不本意にも収入の道が断たれ、家賃滞納してし...

快適エコ生活!窓の断熱をDIYでやってみよう!

「夏の室内がとにかく暑い」「冬に室内をいくら暖めてもなかなか暖かくならない」という住まいの悩みは良...

アパートの壁に画鋲を刺しても大丈夫?修繕が必要なものとは

アパートに住んでいると、なるべく部屋を傷つけないように生活されている方は多いでしょう。し...

新築と中古のメリット・デメリット!一戸建てのおすすめは?

一戸建てへの住宅に引っ越しを考えている方が最初に悩むことは、新築または中古、どちらの一戸建てを購...

マンションでのピアノを演奏は時間や防音対策に注意しよう

マンションにお住まいの方で、ピアノの演奏をしている、またはピアノの購入を検討している方もいらっし...

アパートの郵便受けにはダイヤル式?鍵の開け方や注意点とは

アパートの郵便受けは様々な種類がありますよね。そのなかでも、近年人気なのがダイヤル式郵便受け...

スポンサーリンク

アパートでのインターネット回線の種類

まず、インターネットが繋がらない時の対処方法などをご紹介する前に、インターネットの回線の種類についてご紹介します。

何故なら、インターネットの回線の種類によって、インターネットが繋がらない原因と対処方法が変わってくるからです。

インターネットの回線には様々な種類があり、大きく分けて有線と無線タイプの回線があります。

まず、無線のインターネット回線についてご紹介します。

・wifi

wifiは大きく分けて、持ち歩けるタイプのポケットwifiと、家に機器を置いて利用するルータータイプの2種類があります。

アパートでルーターを利用する場合でも工事は不要で、契約にも手間がかかりません。

ポケットwifiを持ち歩いて外出先でインターネットを利用することもできますし、駅やお店には無料のwifiスポットなどがあり、そこでwifiをつないで利用することで携帯の通信料金を節約することが出来ます。

wifiスポットは海外にもいくつか存在し、海外用のポケットwifiも販売されています。

手軽に使えることがメリットですが、端末には充電が必要なことと、場所によっては電波が繋がりくいことがデメリットです。

アパートで使う有線のインターネット回線は?

次に、有線のインターネット回線です。

・光ファイバー

高速で利用できるインターネット回線です。

独自の回線を使用しているため、電磁波などの影響を受けにくく、通信速度が速いというのが最大の特徴です。

ですから、インターネットが繋がらないトラブルは少ないことが多いです。

しかし他の回線に比べて通信料金が割高なことと、地域によっては回線が引けない場所も存在するのがデメリットです。

・ADSL

固定電話の回線を利用してインターネットが使える仕組みです。

固定電話を持っていれば工事の必要はなく、光回線などに比べて地方などでも利用できる範囲が広いことも特徴です。

しかし、通信速度が少し遅いこと、固定電話を持っていなければ回線を新しく引かなければならないことがデメリットです。

・ケーブルテレビ

ケーブルテレビに契約することにより、有料チャンネルとインターネットをセットで利用することができます。

利用料金は有料チャンネルとセットの料金で安いですが、速度や通信が遅いのがデメリットです。

以上が、有線のインターネット回線です。

アパート全体でインターネットに加入している物件ならあらかじめ回線が引いてあることがありますが、個人で契約する際には工事が必要となる場合があります。

アパートでインターネットが繋がらない原因

インターネットが繋がらない原因は以下の通りです。

・パソコンやスマホの異常

お使いのパソコンやスマホが故障していると、インターネットは繋がりません。

・ルーターなど、端末の異常

もし端末やルーターが故障をしていたら、当然インターネットは繋がりません。

・ウィルスに感染した

パソコンやスマホが何かのウィルスに感染し、インターネットが繋がらなくなっている場合も考えられます。

・ケーブルの故障

インターネットの回線がある場合、ケーブルの故障、もしくは差込口の故障も考えられます。

・電波状況が悪い

おそらく1番よく起こる現象です。

アパートなどで共同の回線を利用してる場合、夜間などアクセスが集中する時間帯は、インターネットが繋がりにくくなる傾向がります。

お住まいの地域などの電波状況によっても回線が繋がる速度は変化します。

では、インターネットが繋がらない場合、まず何を確認したら良いでしょうか?

次の項目で、確認事項についてご紹介します。

アパートでインターネットが繋がらない時に確認すること

アパートでインターネットが繋がらないとき、まずは確認する手順についてご紹介します。

・LANケーブルなどの確認

有線の場合ですが、パソコンやルーターのケーブルが抜けかかっている、もしくは完全に抜けている場合があります。

回線が繋がっているのか確認し、異常がなければ接続のランプが点灯していることも確認しておきましょう。

ランプがついていない、もしくは点滅している状態のときは、電波が繋がりにくい状況にあります。

・端末を再起動させる

パソコンやスマホの電源を一度offにして、もう一度再起動させて、繋がるかを確認してみましょう。

・ルーターなどの電源を切る

wifiなど、端末が家にある場合は、一度電源を落として数分待ってから再起動させて様子を見てみましょう。

ルーターの電源の位置などはメーカーによって違いますので、インターネットの業者に確認をするか、取扱説明書などで確認しながら行いましょう。

・セキュリティ対策ソフトの無効

パソコンなどで契約しているセキュリティ対策ソフトに異常がある場合もあります。

一度、ソフトを無効にしてインターネットに繋がるかを調べてみましょう。

インターネットが繋がらないときの対策

前の項目で、インターネットに繋がらないときの確認事項についてご紹介しましたが、もし以上の手順を確認しても繋がらない場合には、まず契約しているインターネットの業者に連絡をいれます。

電源を入れ直しても繋がらない旨を告げて、対処してもらいましょう。

場合によっては、お住まいのアパートまで修理に来てもらうことになります。

もし、ルーターなど端末の故障でなかった場合は、パソコンやスマホに異常がある可能性があります。

外のwifiスポットなどではインターネットがつながるのかを確認してみて、外でも繋がらないなら、パソコンやスマホ本体に異常がある場合があります。

契約している携帯ショップ、パソコンなら購入した家電量販店に相談に行きましょう。

こういったトラブルをなるべく避けるために、予防対策について次の項目でご紹介します。

インターネットを繋がるようにする対策

インターネットが繋がらないというトラブルを極力減らすために、予防対策をご紹介します。

・通信速度の早い回線を選ぶ

最初の項目でお伝えしたように、利用する回線によって通信速度や電波の繋がりも変わります。

今は様々な種類の回線がありますが、インターネットの口コミなどを参考にして、通信速度が速いなど利用しやすい回線を選びましょう。

・ルーターなどは日に当たらないようにする

ルーターなどの端末は、日光にあてると熱で故障をしやすくなります。

直射日光のあたらない、風通しの良い場所に設置しましょう。

・インターネットワーク名の変更

インターネットワーク名は、初期設定のものをそのまま使用していると、アパートなどで間違えて隣の部屋のインターネットワークにつながってしまう場合もあります。

識別しやすいように自分独自のネーミングに変更しておきましょう。

以上が、インターネットに繋がらないときの対策事項です。

利用する回線によって対応は変わりますが、しっかり把握しておきましょう。

インターネットが繋がらない原因は様々

アパートでインターネットが繋がらない原因は、回線であったり、スマホだったり、電波状況の影響など様々です。

そして、最初にお伝えしたように、インターネットが繋がらない原因によって対処方法は変わってきます。

確認事項をしっかり把握して、しかるべき対処を行いましょう。