ALTERNATIVE INVESTMENT UNIVERSITY

SOCIAL MEDIA

ALTERNATIVE INVESTMENT UNIVERSITY│オルタナティブ投資の大学

憧れの新築住宅をおしゃれなデザインの外観にするには?

2020.12.21

長い人生の中でも大きな買い物の1つの住宅購入は、内装だけでなく外観のデザインにもこだわりたいですよね。

住宅の外観は家の第一印象の良さを決める大切なポイントです。

そして、家族全員の満足度が高いおしゃれな外観の家は、帰りたくなる家にもつながります。

今回は、おしゃれにみえる外観について新築注文住宅に焦点を当ててご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

空室が続いているのはアパートの駐車場が狭いことが原因?!

アパートなどの賃貸物件に入居を決めるポイントは、家賃や部屋の雰囲気だけではありません。 車を所有し...

アパートの入居時の挨拶は必要?一般的にはどうしてる?

アパートに新しく入居する場合、挨拶はするでしょうか? 「挨拶するのは当然!」と思う方がいる一方...

息子夫婦と母親の関係も良好!結婚生活を壊さない二世帯住宅

結婚してから相手の両親と同居となると、気になるのは生活のしやすさです。 相手の父親や、最も気に...

アパートで洗車するのにホースを使っていいのか?!

賃貸アパートで共用水道を使ってホースを繋ぎ、駐車場で洗車している人や、自宅の室内からホースを引っ張...

アパートの給湯器から水漏れした時の修理費は誰の負担に?!

賃貸アパートに住んでいて、給湯器から水漏れが起きてしまった場合、どうしたらよいのでしょうか。 修...

賃貸アパートの壁紙を補修!費用を負担するのは誰?

賃貸アパートを借りる時、賃貸契約のための手続きが必要ですが、解約する時には、退去手続きが必要です。 ...

軽量鉄骨構造の住宅の耐用年数はどのくらい?積水ハウスは?

近年、様々なハウスメーカーが手掛けるようになった軽量鉄骨造の住宅ですが、その耐用年数がどのくらいな...

アパートの管理費と共益費について!毎月の相場や管理は?

アパートは、毎月家賃の他に「管理費」や「共益費」がかかります。 この「管理費」や「共益費」とは何...

アパートトラブルに対して、警察はどこまでしてくれるのか?

新しい場所での生活は心がときめくものです。 しかし現在は、隣に誰が住んでいるのか分からないのが...

アパートの部屋の壁を防音する!賃貸でも大丈夫な防音シート

アパートに住んでいると、まわりの部屋から生活音などが聞こえてくることは珍しくありません。 しか...

社宅から引っ越しするときは退去理由次第で違約金がかかる?

会社の福利厚生に、借り上げ社宅というものがあります。 この制度を目的に、就職先を決めるかたもい...

アパートの駐車場で起こるトラブルとは?その内容と解決方法

アパートの駐車場でのトラブルは発生件数も多く、しかも多様です。 駐車場利用者にとって、車はとても大...

修繕積立金には値上げがある!払えないとどうなるの?

都市部では、一戸建てよりもマンションにお住いの方も多いですね。 一戸建てよりも安く都心の住宅に...

アパートの大家の心構え!入居者に連絡先を教えないケース

アパート経営をしていると、管理会社に入居者から「大家さんの連絡先を知りたい」という要望が入ること...

新築住宅で後悔しないように!知っておきたい窓の失敗

新築住宅を計画する際、どのようなことを重視していますか? 多くの人が間取りやデザインなどを重視...

スポンサーリンク

新築注文住宅をおしゃれな外観にするポイントは「屋根の形」

新築注文住宅の外観をおしゃれにみせるには、屋根と窓、そして外壁が関係します。

まず最初に屋根についてご紹介します。

家の屋根には多くの種類のものがあります。

昔からよくある一般的な屋根の形といえば「切妻屋根」です。

シンプルな構造で様々な雰囲気の住宅にも合うため、今も多くの人に支持され続けている屋根の1つです。

しかし、シンプルな構造だからこそデザイン性を意識して家づくりをしないとおしゃれからは程遠い外観になってしまいます。

切妻屋根の新築注文住宅を考えている方は窓の配置や外壁など他の外観要素でバランスをとり、おしゃれな外観にする工夫をしましょう。

新築の中で近年多い屋根が「片流れ屋根」です。

構造がシンプルで価格も安いのにもかかわらず、デザイン性も高い人気のある屋根です。

こちらの屋根を取り入れると、全体的にシャープな印象にすることができます。

また、傾斜を緩やかにして太陽光発電を設置する新築住宅も増えたことで、より人気が高まっています。

ロフトをつくりたいという方の場合も、片流れ屋根にすると作りやすいためおすすめです。

屋根のデザインによって大きく印象を変えることができるので、様々な屋根のデザインをみて検討してみてください。

バランスがポイント!おしゃれにみせる窓の配置

新築注文住宅をおしゃれな外観にするためには窓の配置も重要です。

窓は部屋の間取りに合わせて配置するだけでなく、外観を意識して配置することがデザイン性を高くするポイントです。

おしゃれな外観にするためには、窓は高さとサイズを揃えて配置するようにしましょう。

窓の高さが揃っていると統一感が出て、外観が美しくみえます。

窓の種類の中には、「FIX窓」という窓があります。

FIX窓は光を取り入れることができる開閉できない窓で、デザイン性が高いことで人気が高いです。

例えば、こちらの窓を並べて配置するだけでもデザイン性の高い外観にすることができます。

窓は高さやサイズを揃えなければ、必ずしもデザイン性が高くならないわけではありません。

先ほどのFIX窓は四角だけでなく、おしゃれな丸窓なども多くあります。

このようなおしゃれな窓をランダムに配置しながらバランスをとってみる方法もありますが、その場合は高いセンスが必要な場合もあるでしょう。

担当の方に相談しながら、好みの外観イメージになるように窓を配置してくださいね。

外壁の色で新築住宅をおしゃれな外観にしたい

外壁は外観の大部分を占めるため、おしゃれな外観にするためには欠かせない要素の1つです。

外壁は全て同じ色で塗る方法もありますが、場所によって色を塗り分ける方法があります。

例えば重厚感を出したい場合には、黒と白を使う方法があります。

黒をベースカラーに外壁を塗り、ベランダなどの一部を白で塗りメリハリをつけることで新築住宅に奥行きを演出することができます。

また、同じカラーでも塗る分量や塗り方を変えるだけでも、一味違う印象にすることができるでしょう。

先ほどとは反対に白をベースカラーに外壁を塗り、黒を一部分に塗ることでスタイリッシュな大人な外観にすることもできます。

また、白をベースカラーに黒を1階から2階にかけて縦のラインで塗るとシャープな印象になるでしょう。

色は塗り方や分量などでいくつもの外観イメージを変えることができます。

家族みんなでどんな外壁が良いかなどを話し合い、好みの配色を考えてみてください。

新築住宅をおしゃれにみせるに工夫!外壁の素材にこだわる

先ほど、新築住宅をおしゃれな外観に見せるには外壁の色の塗り方にこだわることをご紹介しましたが、色使い以外にもおしゃれにみせる方法があります。

それは、外壁に使われる素材にこだわることです。

例えば、白の外壁の一部にレンガをあしらうデザインにしてみるとします。

白とレンガの組み合わせは、温かみのあるおしゃれな住宅にしたい方におすすめの組み合わせです。

レンガの風合いにより外観の雰囲気をかえることができ、今までとは一味違うデザインにすることができます。

白を基調とした外壁に、優しい色目のレンガを外壁の一部分にあしらえば、南欧風の外観にすることもできるでしょう。

また、赤レンガを使った外壁の場合は、絵本の物語の世界に出てきそうなおしゃれなデザインの住宅に仕上がることでしょう。

外壁の素材もカラーと同じく、部分的に使うだけでも奥行きを演出できます。

ぜひ一味違った雰囲気を楽しみたい方は、外壁の素材にもこだわってみてくださいね。

多くの人に好まれる落ち着いたシンプルモダンな外観

新築住宅の外観は屋根や外壁の色、素材などを工夫することで、おしゃれなデザインにすることが可能です。

では、実際にそれらの要素を組み合わせた人気の外観のデザインを2つご紹介します。

まずは多くの人に好まれる落ち着いた雰囲気あるシンプルモダンな外観です。

シンプルモダンな外観にするには、黒と白のように濃淡がはっきりした配色を選ぶのがポイントです。

シャープな印象がお好きな方は、片流れ屋根を選ぶとクールでモダンな外観にすることができます。

少し柔らかい印象にしたい方は、例えば玄関の扉を木目調のものを選ぶだけでも優しい雰囲気にすることができます。

シンプルモダンと一言で言っても、そのデザインの幅はかなり広くあります。

自分がイメージする雰囲気に近いものをリサーチして好みの外観に近づけてみてください。

和モダンな外観は一目置かれる高いデザイン性がある

多くの新築住宅がシンプルなデザインのものが多くある中、一目置かれたおしゃれな外観のデザインの1つに和モダンがあります。

和モダンな住宅は日本の伝統的な雰囲気と現代の建築のいいところを併せ持っています。

落ち着いた外観でありながら、他の住宅にはない一線を画すデザインも人気の1つではないでしょうか。

和モダンな住宅の外観は黒や白などの落ち着いた色彩と木が使われることが多く、これらの要素が気品ある雰囲気を漂わせています。

そして、色の配色の分量や木目の風合い、屋根のデザインによっても雰囲気を変えることができます。

切妻屋根にしてみると厳粛な和の雰囲気があふれる家にすることができます。

片流れ屋根にしてみるとスタイリッシュな現代よりの和モダンな家にすることができます。

和モダンもシンプルモダンと同じくデザインの幅がかなり広くあります。

新築住宅には和の要素を多く取り入れたいのか、現代の要素を多く取り入れたいのかなど、理想の外観を確立しておきましょう。

外観デザインにこだわり、家族の満足度の高い住宅にしよう

家は家族全員が快適に住むための大切な場所です。

そのため、帰ってきた時に家族が一番最初に目に入る外観をお気に入りのものにすることが大切です。

デザインや素材など、家族の好みに合うものを選びましょう。

長く快適に住み続けられるよう、後悔のない住宅にしてくださいね。

 - 一戸建て, 住宅