ALTERNATIVE INVESTMENT UNIVERSITY

SOCIAL MEDIA

ALTERNATIVE INVESTMENT UNIVERSITY│オルタナティブ投資の大学

FXのスプレッドを比較!GEMFOREXの特徴や評判は?

2019.6.23

有名な海外FX業者はいくつかありますが、今回は香港のFX業者である「GEMFOREX」を取り上げていきます。

何かと話題になるGEMFOREXですが、そのスプレッドや評判がきになりますよね。

他の海外FX業者との比較や、GEMFOREXを使うメリット・デメリットについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

今さら聞けない!リートは投資として得なの?投資ブログ心得

リートとは、投資家から集めた資金を使って不動産を購入し、その不動産から得られた家賃収入や売却益を...

投資初心者は長期で投資するべき?ブログで情報を集めよう

近年、投資を始める人が増えてきました。 SNSやブログなどでも、投資家の記事は人気です。 投資と...

株の買い増しとはどういうこと?株式投資の疑問に迫る!

株式投資について、よほどの経験者でないかぎり、多くの人はさまざまな疑問を抱えているのではないでし...

ハイリターンはハイリスク?FXで大金を溶かした人たちの話

投資を始めようと考えている人の中には、FXに興味がある方もいることでしょう。 FXは、外国通貨...

金投資はいくらから始められる?初心者おすすめの投資方法

投資にもさまざまありますが、金投資をご存知でしょうか。 この金投資には主に4つの種類があります。 ...

株式の名義変更について!相続人が死後にやるべきこととは?

家族が株式を持っていて、株主が亡くなってしまったら、どのような手続きをしなければならないのでしょ...

共働きで貯金は月々どれくらいが理想的?安定した貯金の方法

夫婦共働きが当たり前の現代、お金の使い道は貯金が主流になっています。 共働きをしていると、余裕があ...

ダウ平均の時系列データを読み解いて投資に活かそう!

株式投資では、「ダウ平均」は重要なワードです。 しかし、なんとなく耳にしているものの、詳しくは...

覚えておきたいFX用語「スプレッド=金利差・価格差」とは?

「スプレッド=Spread」とは、一般的には「広がり」「値幅」「差額」のことを言いますが、金融取...

業者で変わる?スプレッドと取引手数料がもたらす利益の違い

FXでは、カタカナやアルファベットの聞きなれない用語が頻繁に出てきます。 FXという言葉自体もそ...

建蔽率がオーバー!不動産投資でデメリットになる理由とは?

不動産投資を考えている際、重要な指標となるのが建蔽率の値です。 この数値によって、不動産の価値...

株の空売りはどういう仕組み?株価が下がると儲かる!?

株についてよく分からないと、株価が下がったニュースなどを見たときに、投資家全員が損をしたように思...

スプレッドの意味とは?金融業界での「スプレッド」の使い方

「スプレッド(spread)」は、金融業界ではよく使われる用語です。 しかし、その意味を明確に...

変化するパフォーマンスの意味、ビジネスではどう使われる?

皆さんはパフォーマンスという言葉から、どのようなことを連想するでしょうか。 アーティストのダンス...

株初心者が近づいてはいけない寄り天とは何なのか

株に投資をしようとする人の目的はいろいろでも、「損はしたくない」とか「多くの利益を得たい」と思う気...

スポンサーリンク

国内と海外のFX業者の比較!約定の方式やスプレッドは?

FXをすることのできる業者はたくさんありますが、大きく分けて「国内」の業者と「海外」の業者の2つがあります。

国内業者と海外業者を比較すると、どんな点に違いがあるのでしょうか。

〇日本の法律の範囲内か範囲外か

まず大きな違いは、日本の法律が適用されるかされないかという点です。

国内のFX業者であれば、日本の法律に従わなければなりませんから、レバレッジの規制があります。

国内の業者で取引をする場合、レバレッジは最大でも25倍までです。

一方、海外の業者ではレバレッジの規制がありませんから、100倍1000倍といったレバレッジをかけて取引ができるのです。

〇ボーナス

海外のFX業者には、国内の業者にはないボーナスシステムを採用していることがあります。

中にはかなり高額なボーナスがある業者もあり、これが日本人投資家からも人気を集めている要因の一つです。

〇約定の方式

必ずというわけではありませんが、国内の業者では「DD方式(ディーリング方式)」、海外の業者では「NDD方式(ノーディーリング方式)」が採用されています。

NDD方式であれば、業者が約定に介入することができないため、利用者にとってもフェアな環境であり、また安定的な約定が期待できます。

〇スプレッド

一般的に、国内の業者の方がスプレッドが狭いです。

しかし、約定力によってはスプレッドが広がってしまうこともあるので注意が必要です。

では、今回取り上げるGEMFOREXは海外のFX業者の中でもどんな特徴があるのか見ていきましょう。

GEMFOREXはどんな業者か?

さまざまなFX業者がありますが、今回はGEMFOREX(ゲムフォレックス)について詳しく見てきます。

GEMFOREXはGEM-TRADE Co.,Ltd社が運営する、海外のFX業者です。

2010年から運営している香港の会社で、FX業者としては比較的事業歴が長いと言えます。

GEMFOREXの評判についてですが、「信頼性が低い」という評価をよく目にします。

これは、この業者がどの国の金融ライセンスも持っていないということが理由です。

金融ライセンスを持たずに運営しているということは、GEMFOREXに預け入れている資金を突然持ち逃げされたり、理不尽に出金を拒否される可能性があります。

しかし、金融ライセンスがないGEMFOREXですが、出金拒否の噂は聞かれません。

むしろ、出金が完了した報告を多く見かけますので、今のところ問題なく利用できるようです。

こうした実績から長年運営することができていて、詐欺ブローカーなどとは性質の違うFX業者となっています。

そんなGEMFOREXですが、スプレッドに関しては他の海外FX業者と比較して大きな特徴はないようです。

では、スプレッドに関して見ていきましょう。

他の海外業者と比較して、GEMFOREXのスプレッドは普通

ここからは、GEMFOREXのスプレッドを、他の業者と比較して見ていきましょう。

「GEMFOREXのスプレッドは広い」という掲示板などもあるようですが、果たしてそうなのでしょうか。

そもそも、国内の業者と海外業者を比較すると、圧倒的に国内業者の方がスプレッドが狭くなっています。

そのため、海外業者であるGEMFOREXと国内業者を比較すると、スプレッドがかなり広くなります。

では、他の海外業者と比べるとどうでしょうか。

結論から言うとGEMFOREXのスプレッドは「普通」というが大方の評価となっています。

海外FX業者の中でも最大手と言われている「XM」のスプレッドと比較してみます。

米ドル円の場合、XMが1.80pipsに対しGEMFOREXが2.00pips、ユーロ円の場合、XMが2.40pipsに対しGEMFOREXが2.00pipsとなっています。

GEMFOREXのスプレッドは、特段狭いわけではありませんが、とても広いということもありません。

通貨ペアによってはXMよりも狭い設定なっていますので、お得に取引できることもありそうです。

GEMFOREXにはスプレッドの広さによって2種類の口座がある

GEMFOREXのスプレッドは他の海外FX業者と比較して、平均程度のスプレッドとなっています。

スプレッドに関しては、特に可もなく不可もなく使っていくことのできる業者と言えますね。

しかし、GEMFOREXには「ノースプレッド口座」も用意されています。

これは、狭いスプレッドで取引できる口座で、米ドル円の場合スプレッドが平均0.3pipsで取引できるというものです。

0.3pipsであれば、国内業者と同じくらいのスプレッドですから、かなりお得に取引をすることができますね。

また、このノースプレッド口座では取引手数料が無料となっています。

狭いスプレッドに加えて、取引手数料が無料なので低コストでの取引が可能となります。

ノースプレッド口座で取引をすることは、他の業者と比較してもメリットのある方法と言えるでしょう。

ただし、このGEMFOREXのノースプレッド口座を開設するためには30万円以上の入金が必要になります。

資金に余裕のある方は、この口座の開設を検討してみてはいかがでしょうか。

他の海外FX業者と比較したGEMFOREXのメリット

ここまで、GEMFOREXの評判やスプレッドについてみてきました。

GEMFOREXは、どこの国の金融ライセンスも取得していないため信頼性が低く、スプレッドの幅も他海外業者と比較して普通程度ということでした。

しかし、それでもGEMFOREXを使っているという人は一定数存在しているようです。

では、どんな部分がGEMFOREXを利用するメリットとなっているのでしょうか。

GEMFOREXを利用する最大のメリットと言われているのが「EAが無料で使い放題」というところです。

EAとは自動売買ソフトのことで、GEMFOREXは元々EAを提供している会社でした。

その強みを生かし、150種類以上のEAを無料で使うことができるのです。

EAを使うことで自分で取引しなくても、ソフトが勝手に取引をしてくれるので、時間に制約のあるサラリーマンの方もFX取引がしやすいですね。

また、収益率が高いトレーダーと同じ取引を真似する「ミラートレード」も行うことができます。

これがGEMFOREXを利用する最大のメリットとなっています。

ボーナスキャンペーンが豪華!GEMFOREXのもう一つのメリット!

そして、GEMFOREXのもう一つのメリットが「ボーナスキャンペーンが豪華」ということです。

これは、他の業者と比較してもかなりお得で、このボーナスを目当てにGEMFOREXを利用している人もいるようです。

常に同じボーナスを行っているわけではありませんが、随時かなり豪華なボーナスキャンペーンが行われています。

例えば、新規口座開設をすると5千円~2万円のボーナスがもらえるキャンペーンがあります。

もらえる金額はキャンペーンのタイミングによって異なりますが、口座開設だけで2万円ももらえる業者は他にはありません。

入金しなくても、口座を開設するだけで取引を始めることができるのです。

また、100パーセント入金ボーナスキャンペーンも人気のキャンペーンとなっています。

入金した金額に応じてボーナスが付き、入金の倍額で取引をすることができるようになります。

ボーナスは出金することができませんが、ボーナスによって利益を得た場合は無条件で出金できます。

こちらのキャンペーンも期間限定とされていますが、ほぼ通年で行われているようですのでかなりお得ですね。

以上が、GEMFOREXのメリットとなります。

信頼性が低いことや、スプレッドが普通なことを加味してもメリットがあるようです。

GEMFOREXをメイン口座にするには疑問が残る

海外FX業者のなかでも比較的歴史のあるGEMFOREXについて見てきました。

GEMFOREXの最大の懸念は、金融ライセンスを取得していないため信頼性が低いということです。

そのため、GEMFOREXをメイン口座にすることは避け、EAやボーナスキャンペーンを目当てに利用するのが良いようです。

安全性に注意しながらも、お得に海外FX業者を利用してみてはいかがでしょうか。

 - FX, 投資