MONTH

2019年3月

  • 2019年3月31日

登記申請費用を節約!新築住宅の登記を自分で行う方法とは?

新築の際、建物や土地にかかる登記はしておかねばなりません。その場合、土地家屋調査士や司法書士などに依頼する方もいるでしょう。しかし、登記申請を依頼するとなると、多額の費用がかかってしまう場合もあります。そこでこの記事では、新築住宅の登記を自分で行う方法をご紹介します。

  • 2019年3月31日

建物表題登記とは?新築した際の登記の流れを掴もう!

家を新築した際には、「建物表題登記」を申請する必要があります。しかし、家の新築はほとんどの方が初めてのことですから、何をどうしていいものか分からないものですよね。そこで、ここでは建物表題登記の一般的な流れについて解説していきます。

  • 2019年3月30日

不動産登記は2種類ある?新築で住民票を移すタイミング

新築したら不動産登記をする必要があります。「登記」という言葉は耳にする機会は多いですが、実際にどのような手順で行っていくのか分からない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、新築の際の不動産登記についてくわしくお話ししていきます。また、住民票を移すタイミングなどについてもお話ししていきましょう。

  • 2019年3月30日

登記・地目変更の意味と手続きにかかる費用を知ろう

土地や建物などの不動産は持ち主の方にとって、とても貴重な財産です。不動産財産は登記簿という帳簿に登録をすることで、安全に取引をすることができます。そして、取引によって手に入れた土地は家を建てるために地目変更の手続きが必要がある場合があります。この記事では登記や地目変更の手続き方法、かかる費用面についてお伝えしていきます。

  • 2019年3月30日

瑕疵担保責任!売主の責任とは?個人と法人のちがいについて

不動産の取引では、瑕疵担保責任という言葉が必ず出てきます。それは、物件の瑕疵(外部から容易に発見できない欠陥)に対して売主が買主に対して負う責任のことです。その責任範囲は、売主が個人か法人かで異なります。今回は、瑕疵担保責任とその責任範囲について記していきます。

  • 2019年3月29日

木造アパートの騒音トラブル!対策方法はあるのか!?

近年のアパートは、木造のものや鉄筋コンクリート造など実に様々です。アパートに住むうえで気になるのが騒音についてではないでしょうか。特に、木造アパートでは音漏れなどによる騒音がより気になりますよね。そこで当記事では、木造アパートの騒音対策についてご紹介いたします。

  • 2019年3月29日

安い旗竿地!駐車場問題や隣家とのトラブルはどんなものが?

家を建てるために土地を探していると、比較的価格の安い「旗竿地」を目にすることがあるでしょう。土地は安いことに越したことはないですが、旗竿地に関してのデメリットが気になるところですよね。そこで、当記事では旗竿地における駐車場の問題や、隣家とのトラブルについて解説していきましょう。

  • 2019年3月29日

旗竿地購入検討の方必見!後悔しないためにはブログを見よ!

新築するにあたって、「お手頃な土地を発見!」と思っても、その土地が「旗竿地」であれば、購入前に熟考が必要です。人生最大の買い物を、後悔するものにしたくはないですよね。後悔しないためには、旗竿地を実際に購入した人のブログがとても参考になります。それでは一緒にみていきましょう。

  • 2019年3月28日

平面図や付近見取り図って何?建築に関わる図面の違いを解説

住宅を建築するとなれば、設計図などの図面を多く目にすることになります。さらに、見取り図といった図面もあり、1つの建物に数多くの図面が作成されるのです。しかし、あまり建築に関する知識がないと、これらがどのような図面なのかいまいちよく分かりませんよね。そこでこの記事では、平面図や見取り図を中心に、これらにどのような違いがあるのかを解説していきます。