シャーメゾンは新築のような内装と住み心地だけじゃない!

テレビCMなどで盛んに耳にする「シャーメゾン」ですが、どんなものかご存知でしょうか?

「シャーメゾン」は、積水ハウスが入居者の立場に立って提案する、賃貸住宅のブランドです。

新築のような住み心地と、ライフスタイルに合わせた高級感のある内装で、入居者から高評価を受けています。

それでは、実際にシャーメゾンに住んでいる方の感想も交えながら、「シャーメゾン」について見ていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

軽量鉄骨などの耐用年数はアパート経営や価値にも直結する

アパートには、木造や軽量鉄骨造などがありますが、それらすべてに定められているのが耐用年数です。...

自宅の窓に格子を後付け!参考となる基礎知識をご紹介!

主に防犯用として使用されるのが、窓の格子です。現在お住いのご自宅でも、簡単に窓へ後付けできます...

アパートのトイレに換気扇がない!おすすめの対処法とは!?

アパートなどのトイレに、換気扇がない場合があります。換気扇は空気の循環を行う大切な役目がある...

軽量鉄骨の耐用年数は?ダイワハウスの軽量鉄骨住宅xevoとは

最近では、どの大手メーカーでも軽量鉄骨の住宅を取り扱っているので、「軽量鉄骨で新築したい」とお考...

部屋のリフォームをdiyしてみよう!ブログでも話題です!

長年住んでいると、一新してリフォームしたいと思いますよね。しかし、リフォームで気がかりなのが...

家のお悩み解決!窓シャッターは必要?カーテンで十分?

これから家の新築を考えている方は、窓にシャッターをつけるかどうかで迷われることでしょう。すでに...

ldkの雰囲気や住み心地を決めるのは照明の色だった!

住宅においてメインの部屋であるldk(リビングダイニングキッチン)。ldkでは間取りも大切で...

1間って何メートル?部屋の広さでもう迷わないために

お部屋探しで気になるポイントと言えば、お部屋の広さですよね。しかし、お部屋探しの中で出てくる単...

モルタルとコンクリートの特長とは?比重はどう関わるのか?

「モルタル」も「コンクリート」も、聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。しかし、その...

alcのメリットとデメリット!穴あけや穴埋めはどうやるの?

建物の外壁材にはいろいろな種類があります。今回ご紹介するのは、alc外壁です。alc外壁...

サイディングにボードアンカーを取り付けたい!注意点は?

現在の外壁は、サイディングが主流ですよね。多くの建物でサイディングが採用されています。D...

木造の家が凍えるほど寒い!その原因と対策とは?

冬になると、「家が寒い」と感じることはないでしょうか。木造の家に住んでいる方からはこのような...

モルタルの強度はどれくらい?素材の配合によって変化する?

建物の基礎工事などで使われる、モルタルやセメント、コンクリートですが、その違いについてご存知です...

外壁のサイディングで木目調を縦張りにする際の注意点とは

戸建を建てるときや外壁リフォームをする場合、昨今はサイディングを用いて仕上げる工法が主流になっていま...

モルタル仕上げの玄関土間は掃除しやすい?種類別掃除方法

玄関に必ずあるのが土間です。外部から目につきやすい場所なので、玄関の土間をどのように仕上...

スポンサーリンク

積水ハウスの「シャーメゾン」とは?

積水ハウスのシャーメゾンは、入居者のライフスタイルに合わせた内装プランを提案する賃貸住宅です。

住宅づくりで培ってきた技術、品質、体制を活かし、入居者の立場に立って新築のような住み心地を提供してくれます。

シャーメゾンが提案する内装プランは次の3つです。

【シングル向けプラン/さくらスタイル】

「収納」「おしゃれ」「リフレッシュ」「セキュリティ」を重視したスタイルです。

空間をおしゃれに演出するスライディングスクリーンや充実した収納、ゆったりとくつろげるインテリアなど、特に独身女性のニーズを反映して作られた、理想のお部屋です。

先進のセキュリティ機能で、ひとり暮らしでも安心の防犯性能もあり、スタイリッシュで心地良い毎日を送れるよう設計されています。

【カップル向けプラン/スタジオリビングスタイル】

「ソーラー」「先進設備」「豊かな緑」「スローな暮らし」をテーマにしたスタイルです。

カップルでゆったりとくつろげる新世代カップルに向けたお部屋です。

スライディングルーフで2LDKにも、ワンルームにもできるフレキシブルな空間を実現しています。

ふたりのライフスタイルに合った自由な暮らしが楽しめます。

【ファミリー向けプラン/クローバースタイル】

「収納」「安全」「空気」「遮音」を求めたスタイルです。

夫婦ふたり暮らしでも良いですし、子供の誕生から成長まで、その時々によって変わる家族の暮らしをフレキシブルにサポートするお部屋です。

子供にもおかあさんにも優しいので、安心して子育てができます。

新築のような内装が魅力のシャーメゾン!その住み心地は?

シャーメゾンに実際に住んでいる方のブログを見てみると、やはり内装の満足感は高いようで、引き戸から壁紙まで、一体感のある洗練されたデザインで、他社と違い新築のような雰囲気と高級感があるそうです。

シンプルで品があり、「自分の好きな家具が映える部屋で暮らしたい方におすすめしたい」と書かれています。

また、全体に段差が少なく、引き戸も指が挟まれない設計で、お年寄りや子供も安心して暮らせるようになっているのも魅力のひとつのようです。

さらに、「防音性に優れているので周りの生活音を気にせず過ごせる」「よく眠れるようになった」と高評価です。

深夜でも、洗濯機を使える、友人と話していても安心、お風呂に入れるなど、自分の出す生活音にも気を遣わなくて良いので安心だということです。

ただし、アパートの場合は物件によっては音が気になることもあるようです。

これは、特殊な遮音床「シャイド」を使用しているかどうかが関わってきます。

なかでも「シャイド55」は音を50%にカットすると言われていて、プレミアム仕様の「シャイド50」であれば、最大で25%までカットできるそうです。

シャーメゾンの物件を探すときには、「シャイド」が使われてるかどうかチェックしておきたいですね。

新築のような内装が魅力のシャーメゾン!その機能性は?

シャーメゾンと言えば、新築のような内装が話題になりますが、その機能性はどうなのでしょうか?

建物について見てみましょう。

・耐震性:過去に起きた大地震の際にも全半壊ゼロ

・耐火性:近隣からのもらい火にも耐えた実績あり

・耐風性:台風や竜巻などにも耐えた実績あり

このように、内装の良さだけでなく、外装が災害に強いのは魅力ですね。

シャーメゾンでは、安心して暮らせるように「生活音を気にせず暮らせる遮音性」「快適に暮らせる空気環境」「暑さ寒さに強い」など、快適な住環境を作っています。

また、設備機器の故障やトラブルにも、365日24時間体制で受け付けをする安心の管理体制もあります。

さらに、他にも人気の設備がさまざまあるので見ていきましょう。

・警備システム:警備会社や警察への緊急通報設備のある警備システム

・収納:プラスアルファ収納(床下収納、ウオークインクローゼット等)

・キッチン:IHでもガスでも対応可能の充実のキッチン

・風呂:エコ給湯設備、ゆったりとした快適空間

このようにライフスタイルに合った設備のお部屋が選べます。

万が一に備えるシャーメゾンの防犯

前項では、シャーメゾンの機能性についてご紹介しましたが、集合住宅で暮らす際に重要な防犯について、もう少し詳しく見ていきましょう。

集合住宅における侵入窃盗被害件数は、戸建てよりも2割多いと言われています。

そこで、シャーメゾンでは「知らせる防犯」「見える防犯」「守る防犯」の3つのセキュリティを用意しています。

【知らせる防犯】

不審者の侵入を感知し、知らせる「侵入感知&音声通知システム」や、警備会社による「警備員駆けつけシステム」で万が一の被害に備えています。

【見える防犯】

侵入者が身を隠しにくい照明や外構で敷地内への侵入を防ぎます。

人感センサーや録画機能付きドアホンもあり、「侵入が難しそうな建物」という印象を与え、敷地全体で防犯対策をしているので安心です。

【守る防犯】

侵入されやすい窓には防犯ガラス、面格子、シャッター、玄関ドアにはピッキングが困難な鍵など、侵入者から部屋を守ります。

新築のような住み心地とライフスタイルに合わせた内装だけでなく、このような高い防犯システムが完備されていれば安心ですね。

内装だけじゃない!空気環境にもこだわるシャーメゾン

素敵な内装と新築のような住み心地であっても、壁紙や接着剤に化学物質が使われていては良い環境とは言えません。

シャーメゾンでは、室内環境だけでなく、空気環境にもこだわりがあります。

人が一生のうちで最も体内に取り込むものは、「室内の空気」です。

外気5%、食べ物7%、飲み物8%であるのに対し、室内の空気は57%にも及びます。

このことから、室内の空気環境がいかに重要であるかわかります。

そのため、新築やリフォームのときに、「シックハウス症候群」と言われる、「のどが痛い」「めまいがする」「目がチカチカする」などの症状があらわれることがるのです。

しかし、シャーメゾンでは、ホルムアルデヒドやトルエンなどの物質に対して、国の指針値の約半分の濃度を目標にした「シャーメゾン エアキス」を提案しています。

「シャーメゾン エアキス」仕様のお部屋なら、小さな子供や高齢者でも安心して暮らせます。

新築のような内装が魅力のシャーメゾンは家賃が高い!?

このように高級感があり、快適に暮らせるよう細心の注意を払って作られているシャーメゾンは、住み心地の良さでは定評があります。

しかし、その分家賃は高くなります。

新築のように住み心地の良い内装と、最新の設備が整っていることから、それに掛かる費用も高くなるというわけです。

例えば単身者用のマンションでは、相場よりも1万円以上も高いこともあるそうです。

あるブロガーは「最初は高いと思ったが、住んでみたら割安だと感じる」と述べています。

実際、家賃は高くても「充実した環境や最新の設備で安心安全に暮らせるなら」と、入居希望者が後を絶たず、ハイグレードタイプの賃貸物件などは、すぐに部屋が埋まってしまうそうです。

また、家賃が高いと良いこともあるようで、相場よりも高い家賃で快適に暮らしたいと考える方が多いので、近隣トラブルがほとんど起こらないと言います。

実際に住んでいるブロガーたちによると、「家賃に見合った物件」だと満足している方が多いようです。

シャーメゾンの魅力はその機能性!

シャーメゾンは、内装の良さや新築のような住み心地だけでなく、住環境にこだわった賃貸物件です。

防災、防犯対策をはじめ、防音や空気環境にも細心の注意が払われ、最新の設備が整っています。

ひとり暮らしでもファミリーでも、安全で安心して暮らせる賃貸物件、それがシャーメゾンです。

賃貸物件をお探しなら、一度シャーメゾンの賃貸を見てみませんか?