東京・町屋の特徴とマンションの賃貸情報

町屋は東京都荒川区に位置している町です。

東京のなかでも下町の雰囲気をもつ町屋ですが、その町屋で賃貸のマンションを借りる人もいます。

東京は他の県に比べて家賃は高めですが、町屋の家賃はいくらが相場なのでしょうか?

物件探しのポイント、町屋の特徴と賃貸の相場についてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパートの光回線速度が遅い!ネット環境を快適にする方法

インターネットを使う人は、老若男女問わず増えてきました。もう、生活の一部になってきていま...

アパートの「更新手数料」は支払い義務あり?その相場は?

アパートに住んでいると、2年に1度くらいの割合で更新手続きの通知がきます。「このまま住み続け...

新築のカーテンはどう選ぶ?おすすめの機能で生活を豊かに

新築でカーテンを設置する場合、どのようなものを選べば良いのか迷うものです。一般的に、カーテン...

アパートの世帯主が変わったら名義変更も必要?

アパートなどの賃貸借では、ある程度長い期間継続して契約が結ばれます。生活環境の変化により、世帯主...

【アパートの騒音トラブル】苦情を言う前に苦情を言われたら

生活するスタイルが違えば、音の感じ方も違います。アパートは、そんな「違う」が集まって生活をする場...

アパートの契約書がもらえない!?賃貸借契約書の必要性とは?

引っ越しをするために見つけたアパートなどの賃貸物件。大家さんと賃貸借契約書を交わしたのに...

アパートの入居日の変更は契約前か後かにより注意点も違う!

アパートへの入居を決めた場合、多くの方が大家さんと約束した入居日に入居するものです。しかし、...

新築平屋の魅力とは?間取りを工夫して快適な空間にしよう

新築するなら平屋が良いと考える方も多くいらっしゃるでしょう。しかし、平屋は大きな土地が必...

アパートの駐車場で起こるトラブルとは?その内容と解決方法

アパートの駐車場でのトラブルは発生件数も多く、しかも多様です。駐車場利用者にとって、車はとても大...

アパートの壁に画鋲を刺しても大丈夫?修繕が必要なものとは

アパートに住んでいると、なるべく部屋を傷つけないように生活されている方は多いでしょう。し...

アパートの騒音トラブルは夜に起きやすい!足音の対策法は?

アパートでのトラブルの一つには、騒音も挙げられますね。騒音トラブルは夜に起きやすく、「上の階...

新築の引き渡し日の流れとは?引っ越しはいつまでに行うの?

新築が完成すると、「引き渡しからどのくらいで引っ越しをしたらいいの?」と悩んでしまう方もいるかも...

新築住宅契約後にオプション費用が上がった!その原因とは?

新築住宅を建てることを決め、ハウスメーカーなどと契約するという方もいらっしゃることでしょう。...

アパートの一階でも安心!防犯グッズで対策をしよう!

アパートの一階に入居する際に気になるのが、防犯面と言う方は多いのではないでしょうか。確かに、ど...

アパートの管理会社に電話をかけるときのマナーや注意点は?

アパートに住んでいる人は、暮らしの中で不明点があったり、トラブルが起きた際に、管理会社に電話をか...

スポンサーリンク

賃貸マンションを探すポイント①

町屋の特徴と賃貸の相場についてお話しする前に、まずは賃貸物件を探すときのポイントについてご説明します。

賃貸物件を探す人のほとんどは、不動産屋からの仲介で物件探しをします。

しかし、物件探しについて何の知識も持たずに不動産屋へ行き、設備が良くない・予算オーバーしているなど、希望の条件を満たしていない物件を紹介されたというトラブルもあります。

そのようなトラブルを防ぐ為にも、家賃などの予算・設備などについての条件をあらかじめ自分で決めておく必要があります。

では、賃貸物件を探すときにどのような点に注意するべきかをご紹介します。

・初期費用と家賃の予算を決めておく

まずは自身の貯蓄・収入などから家賃の上限はある程度決めておきましょう。

もちろん家賃は希望よりなるべく安い物件を希望する人がほとんどです。

しかし、家賃は安くてもマンションの設備が不十分であったり、最寄り駅まで遠い、部屋の中が汚いというデメリットを抱えている可能性もあります。

住んでみたものの不便すぎて、また引っ越すことになったというケースもある為、設備でも予算でも妥協できる点と譲れない点を決めておく必要があります。

そして、家賃の他に敷金、礼金、仲介手数料、引っ越し代などの初期費用もかかります。

引っ越し後の家具や雑貨などの購入もある為、初期費用はなるべく余裕をみて用意しておく必要があります。

次の項目で、他のポイントについてご紹介します。

賃貸マンションを探すポイント②

予算の他に、物件探しのときに注意するポイントについてご紹介します。

・マンション周辺環境も調べる

不動産に物件探しに行くと、内覧として部屋の中を実際に見せてもらうことができますが、その際に部屋の中だけでなくスーパーやコンビニなどが近くにあるかなど、周辺の環境も調べておきましょう。

とくに線路沿いの物件は電車の音が聞こえてくる場合もあるので、気になる方はしっかりとチェックしておきましょう。

・1階はなるべく避ける

1階や低層階は空き巣が入りやすく防犯性が低い為、なるべく避けましょう。

入口から玄関が見える物件も要注意です。

以上のことに注意して、物件を探しましょう。

家賃などの予算的な部分と設備などについての譲れない部分は、人それぞれです。

不動産屋さんに自身の希望をしっかり伝えて希望に合う物件を見つけましょう。

次項からは、町家の特徴と賃貸マンションの家賃相場をご紹介します。

町屋の特徴①町並み・人口・治安

町屋のある東京といえば日本の産業の中心地です。

人口も多く、交通機関も発達していて流行のお店も数多くあります。

その東京の中で町屋とはどのような街なのでしょうか?

町屋とは東京都荒川区の中央北部に位置し、下町のような街並みが特徴です。

下町とは、市街地の海や川付近の低地のことを指し、若者で溢れている渋谷などとは対照的に昔ながらの商店街や住宅が並んでいます。

町屋にも工場や商店街、住宅が密集しています。

また、観光スポットとして、ぬりえ美術館が有名です。

昔ながらの下町のような街並みでのんびりとした雰囲気でありながらも、商店街やスーパーなども充実しているので、とても暮らしやすいエリアだといえます。

また、町屋は下町で住宅が多いと言われていますが、実際はどのくらいの人口が住んでいるのでしょうか?

まず、町屋の人口は約29000人で、世帯数は約15万世帯です。

そして、荒川区の人口は約20万人です。

東京で一番人口が多い区は世田谷区の約86万人で、一番少ない区は千代田区の約5万4千人です。

ほとんどの区は30万人以上が住んでいる為、荒川区は比較的人口の少ない地区とされています。

治安面も下町のように家族暮らしの人が多いため、治安は比較的良いと言われています。

ただ道が狭く、自転車の窃盗が多発しているといったトラブルも報告されています。

次項では、町家の交通アクセスをご紹介します。

町屋の特徴②町屋の交通アクセス

町屋にある町屋駅には東京都で唯一の荒川線が走っています。

他にも東京メトロ千代田線が走っている為、東京方面へのアクセスは大変便利です。

賃貸したマンションから町屋駅までの距離によって変わりますが、町屋駅から東京の主要駅までかかる時間は以下のとおりです。

町屋から東京駅まで約17分、新宿駅まで約24分、渋谷駅まで約28分、池袋駅まで約15分、品川駅まで約28分、上野駅まで約9分となっています。

東京メトロでは千代田線の大手町、日比谷、赤坂、表参道まで直通で行くことができます。
そして、京成本線が走っている為、千葉までのアクセスも便利です。

3種類の路線が通っている為、町屋は交通アクセスが良い街と言われています。

町屋で賃貸マンションを探すときには、以上の情報を参考にして物件を探しましょう。

次項では町家の賃貸マンションの家賃相場についてご紹介します。

町屋の賃貸マンションの家賃相場は?

一口に賃貸マンションといっても部屋の広さによって家賃は変動します。

町屋の賃貸マンションの家賃相場は以下のとおりです。

・ワンルーム…6~7万前後

・1K…7~8万前後

・1DK…8~9万前後

・1LDK…11万前後

・2K…8万~9万前後

・2LDK…10~11万前後

以上が町屋の家賃の相場です。

部屋が広くなるにつれて家賃も値上がりしていますが、部屋の広さだけでなくマンションから駅までの距離や、部屋の設備、マンション周辺の環境などで家賃の額は前後します。

東京は他の県に比べて家賃は高い傾向にありますが、東京の家賃の相場はいくらでしょうか?

次の項目では、東京全体の家賃相場と町屋の家賃を比較します。

東京と町屋の賃貸マンションの家賃比較

前の項目で町屋の賃貸マンションの家賃相場についてご紹介しましたが、東京全体の平均の家賃相場についてご紹介します。

・ワンルーム…約7万

・1K、1DK…約7.5万

・1LDK、2K、2DK…約10.5万

このように、東京都全体の家賃相場と比較すると、町屋の賃貸マンションの家賃相場はほぼ平均値でした。

ただし、同じ東京都内でも地区によって家賃の差額は大きい傾向にあります。

港区、千代田区、中央区、渋谷区などはワンルームでも平均で10万以上の家賃相場である為、町屋の家賃相場は比較的安い物件が多いと判断できます。

町屋よりも家賃相場が低い地区には、江戸川区や足立区が挙げられます。

どちらも家賃の相場はワンルームで6万前後です。

このように、東京都内でもその地区や特色によって家賃の相場は変動します。

下町風情のある町屋

東京都の町屋は下町情緒の街並みが特徴であり、賃貸マンションの相場は東京都の平均より比較的安めです。

そして、交通の便が良く住みやすい街ですが、道が狭く、自転車の窃盗トラブルが報告されているなどデメリットもあります。

以上のことを踏まえて自身にあった賃貸物件を探しましょう。