アパートでbsが無料で見られる?アンテナなしで見る方法とは

アパートやマンションに住んでいる方で「bs放送を視聴したい」と思っている方もいることでしょう。

実は、アパートやマンションでは無料でbs放送が楽しめる場合があります。

その方法とはどのようなものなのでしょうか。

そこで当記事では、アパートでbs放送を無料で楽しむ方法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

新築にも発生する害虫への対策!発生する理由と撃退方法は?

新築であれば、害虫は発生しないと思っている人もいるのではないでしょうか。しかし、必ずしもそう...

アパートのレイアウトで広く見せるには?1kでも使えるコツ

アパートの部屋が1kで狭いから、レイアウトやインテリアを諦めているという方いませんか?そんな...

マンションの非常ベルが誤作動!考えられる原因とトラブル例

非常ベルの誤作動はいろいろな人に迷惑がかかってしまいますよね。アパートやマンションで鳴っ...

アパートの郵便受けが犯罪者に狙われる?防犯対策の方法とは

アパートなどに住むときの防犯対策には、どのようなことをされていますか。「防犯対策」と聞いてまず...

アパートのキッチンに収納を増やす方法をご紹介!

1Kのアパートの場合、キッチンが狭く収納が大変なこともあります。アパートに住んだことのある人...

部屋干しのにおい対策!窓付近に室内物干しを取り付けよう

賃貸住宅を探している際、ベランダがない物件が目に付くでしょう。そのような物件は、室内の窓付近...

リノベOK賃貸物件で内装を変えてみよう!天井の塗装方法は?

多くの賃貸物件では、勝手に部屋の内装をリノベーションすることはできません。しかし、最近で...

ロフトつきの部屋は、はしごが邪魔?

筆者は以前、ロフトつきのアパートに住んだことがあります。家賃が安くてキレイでロフトも便利そう...

戸建住宅にはどれくらいの土地が必要?平均的な広さは!?

「夢のマイホーム」とよく言われますが、マイホームは人生の中でも上位に入るほど高額な買い物です。...

アパートの退去時に挨拶は必要?好印象を与えるポイントとは

アパートの退去時に悩むのが、近隣住民への挨拶です。いつ、誰に、どのような挨拶をすれば良いのか...

アパートでひとり暮らし世帯主は誰?同棲は2人とも世帯主?

「世帯主」とは、父親や夫など、いわゆる一家の大黒柱と言われる人のことだと思っていませんか。確...

敷金の返却はいつ頃?敷金が返却される基準や時期とは?

引っ越しを考えていたり、もうすでに引っ越しをしようとしている方の中には、敷金の返却について心配を抱え...

子供の安全のために!窓に落下防止用のバーなどを設置しよう

小さなお子さまがいるご家庭では、特に外出先では何が起こるかわからないので、子供から目がはなせませ...

保有しているアパートの庭や駐車場作りに砂利を活用する方法

アパートの入居者を呼び込む武器は、物件の状態も勿論ですが、庭や駐車場の景観もあなどれないポイントです...

アパートを契約期間内に退去したい!違約金などの心配は?

アパート契約に定められているものの1つに契約期間がありますが、それがどのような理由で定められてい...

スポンサーリンク

アパートで無料で楽しめる?bs放送あれこれ

bs放送は「Broadcasting Satellite」を略した言い方で「放送衛星」を意味します。

つまり、衛星を使って電波を各家庭に向けて送信している放送のことです。

そんなbs放送ですが、一般的によく視聴されている地上波放送とは、何が違うのでしょうか。

まず言えることは放送内容です。

bs放送では、地上波放送では放送していない番組・映画を楽しむことができます。

また、画質がよく、民放のテレビ局であれば、基本的には無料で楽しむことができます。

しかし、NHKやWOWOWなどといったチャンネルを楽しむためには、有料の受信契約が必要となりますので注意しましょう。

そして、bs放送を楽しむためには、アンテナが必要になってきます。

アパートやマンションでbs放送を楽しむためにはどうしたらいいのでしょうか。

無料で楽しめる!bs放送をアパートで楽しむために必要なもの

先ほどもお伝えしたように、bs放送は民放のテレビ局のものであれば無料で楽しむことができます。

しかし、アパートやマンションに限らず、bs放送を楽しむためには必要になるものがあります。

どのようなものが必要になるのでしょうか。

主に3つの機材が必要になります。

●テレビ

まずは、何と言ってもテレビが必要です。

地上波放送を普段から視聴しているのであれば、すでに手元にあるでしょう。

そのテレビのリモコンを手に取って「bs」「cs」のボタンはあるか確認をしてみてください。

ある場合には、テレビにbs放送やcs放送を視聴するためのチューナーが内蔵してあるということになります。

もし、このようなボタンが無い場合には、チューナーを新たに購入する必要があります。

●bsアンテナ

bs放送は衛星を介して放送を受信しますので、アンテナが必要になります。

アンテナを設置する際には、近くに大きな建物がないか確認をしましょう。

大きな建物があると、電波を受信できなくなってしまうためです。

●アンテナケーブル

これは、テレビとアンテナをつなぐためのものです。

アンテナケーブルであれば何でもいいわけではなく、bs放送専用のケーブルが必要となりますので、購入の際には間違えないように注意しましょう。

無料で楽しめるbs放送!アパートは対応してる?

ここまで、無料のbs放送をアパートで楽しむために必要なものについてご紹介しましたが、アパートには「共同アンテナ」というものがあります。

そのため、個別にアンテナを用意する必要がない場合もあります。

むしろ、アンテナが必要なのか、そうでないかを確認する必要があるでしょう。

この確認の方法としては以下のようになります。

・アパート名で検索する
・大家さんや管理会社に聞いてみる
・テレビを使って確認する

もし、アパートのアンテナがbs放送に対応していない場合、自分でアンテナを取り付けることになりますが、この際に注意があります。

それは、「勝手にアンテナを取り付けない」ということです。

アンテナは、多くの場合ベランダなどに専用の部品を使ってつけることとなるでしょう。

そのため、景観を損ねてしまうことにもなりかねません。

また、アパートのベランダというものは、共有スペースとして扱われているため、洗濯物を干す程度であれば問題になることは少ないですが、アンテナを取り付けるなどの行為は問題になってしまうこともあります。

そのため、取り付けの際には、大家さんもしくは管理会社の許可を得るようにしてください。

アパートで無料のbsを楽しむためのケーブルのつなぎ方

アパートで無料のbs放送を楽しむためにテレビやアンテナ、ケーブルが整ったところで、どのような手順で視聴したら良いのでしょうか。

その方法をご紹介していきましょう。

①アンテナ入力

まず、テレビの裏側を見てみてください。

裏側には、ケーブルを指すためのジャックがたくさんありますが、その中から「アンテナ入力」と書かれているジャックを見つけてください。

細かい場所はテレビによって異なるため、一概にいうことはできません。

②「地上波デジタル」のケーブルを抜く

普段、地上波放送を視聴している場合には、「地上デジタル」と書かれたジャックにケーブルがささっています。

そのケーブルを抜きましょう。

③「BS・110度CS」にケーブルをさす

ケーブルを「BS・110度CS」のジャックにさしましょう。

これでbs放送やcs放送を楽しむことができます。

bs放送を楽しむためには「分波器」も忘れないで!

アパートでbs放送を無料で楽しむための方法は、決して難しいものではないということがおわかりいただけたかと思います。

しかし、ここまでご紹介した方法の問題点にお気づきになった方はいらっしゃるでしょうか。

このままですと、bs放送のみしか視聴できなくなってしまうのです。

と言うのも、ケーブルをつなぐためのコンセントは1つしかありません。

bs放送、地上波放送の両方を楽しむためには、コンセントが2つ必要になります。

「もうbs放送しか視聴しない!」というのであれば、そのままでももちろん問題ありません。

しかし、多くの方はbs放送と地上波放送の両方を楽しみたいのではないでしょうか。

このようなことのために「分波器」や「分配器」というものが販売されています。

これは、ケーブルをつなぐためのコンセントにさすことで、2つのケーブルをつなぐことのできるものです。

これを使えば、地上波放送、bs放送それぞれのアンテナ入力にケーブルをさすことが可能になるのです。

bs放送を楽しむ際には、忘れずに用意しておきましょう。

アパートのbs放送のアンテナが対応していない場合には?

先ほどもお伝えしたように、多くのアパートの場合は共同アンテナが設置されています。

もし、共同アンテナが対応していない場合には、無料で楽しめるbs放送はそのままでは見ることができません。

このような場合、テレビには「エラーメッセージE202」と映し出されます。

このような表示がでた場合には、自分でアンテナを取り付けなければなりません。

アンテナをベランダに取り付る場合には、大家さんか管理会社に許可をもらってください。

許可がもらえたらベランダに取り付けましょう。

この際には、アンテナの向きや受信レベルに注意しながら行います。

アンテナの向きに関しては、スマートフォンのアプリで向きを確認することができますので、活用してみてください。

また、ベランダに設置する許可が下りなかった場合には、室内にもアンテナを取り付けることはできます。

ただし、やはり屋外に取り付けるよりも電波が届きにくくなってしまうことから画質は落ちてしまいます。

しかし、室内アンテナは取り付けはとても簡単なので、あるいは試してみても良いでしょう。

アパートでもbs放送は無料で楽しめる!

アパートの共同アンテナがbs放送に対応していれば、無料のbs放送を楽しむことができます。

しかし、対応していない場合では、自分でアンテナを用意し、設置する許可が必要になりますので、忘れないようにしてください。

地上波放送にはない番組がたくさんありますので、bs放送もぜひ楽しんでください。