株のデイトレードに挑戦してみたい!それならブログを見よ!

超低金利な現代で注目を浴びている株式売買。

株式売買の方法の中でも、デイトレードは現代人にとって魅力あるものなのではないでしょうか。

初めて株のデイトレードに挑戦したい人は、事前にデイトレーダーのブログを見てみるととても参考になりますよ。

ここでは、その一部をご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

布基礎・独立基礎・ベタ基礎の構造の違いと特徴とは?

不動産投資をするなら、「布基礎」「独立基礎」「ベタ基礎」などの建物の基礎について知っておく必要が...

金製品の「750」の刻印は純度を表す?これっていったい何?

昔から、金は資産価値が高く、人々のあこがれの的ですよね。そんな金ですが、実は「750」などの...

利益に直結するスプレッドはFX会社を比較する重要ポイント

FXというと、難しい用語がたくさん出てきて、解説を読んでいてもなかなか頭に入ってこないということは...

手軽に始められる金ETF!気になるデメリットや手数料は?

金は実物資産として、古くから重宝されてきました。「有事の金」とも呼ばれ、インフレに強く、通貨...

外国為替市場に取引所はない!では終値とはどう決まるのか?

近年、ネット証券やFX会社の台頭は著しく、為替は以前よりも身近で気軽に始められるものになってきて...

積立NISAはリバランスに不向き?その理由と対策方法は?

「積立NISA」は、年間40万円までの運用益が非課税となる制度で、現在では120本以上もの投資信...

株式投資で失敗する人のパターンをまとめてご紹介!

株式投資で失敗する人は、今も昔も後を絶ちません。投資をしている人にとって、失敗は避けて通りた...

株式投資でコツコツ貯める!その気になる方法とは?

最近の預金金利の低さに、諦めともとれる思いを抱いている方も多いのではないでしょうか。預金では金利...

年金を受け取るのに収入制限はあるの?65歳からの生活プラン

65歳になったとき、年金はいくら受け取れるのか、誰もが気になるところです。住宅ローンは返し終わって...

株約定の優先順位を知りたい!指値・成行で順番が先なのは?

株式投資の初心者であると、「注文を入れているはずなのになかなか約定しないな」と思ったことはありま...

金のアクセサリーなどにある刻印の750とは何を意味するのか

金は高価ですが、比較的ポピュラーな貴金属として、アクセサリーなどによく利用されていますね。皆...

NISAと積立NISAの併用はできるのか?それぞれの違いや特徴

「積立NISA」は、2018年の1月から新たにスタートした積立制度ですが、投資や積立に関心があれ...

株取引で損失が出たときは確定申告で税金を還付できるかも

株取引をするということは、給与所得以外の所得を得るということです。損失が出る可能性もあります...

サービサーと交渉するためにはサービサーを知ることが大切

住宅を購入する際、多くの人が住宅ローンを利用していると思います。しかし、さまざま事情で住宅ローン...

株で生活したいなんて夢の話!?実現者のブログを見てみよう

会社のルールに従い、日々仕事をこなす生活。そんな毎日が少し疲れてしまって、現実逃避したいと思...

スポンサーリンク

現代こそ株式売買!デイトレード以外の投資方法とは?

預貯金に預けておけば数%の金利が簡単についていた時代は、もはや遠い昔の話です。

その預貯金・金利の低下のみならず、ペイオフ制度により元金も一定額しか保証してくれなくなり、今や安全神話も崩れている気さえしますよね。

そこで注目を浴びているのが、株式売買です。

株式売買にもいろいろな投資の仕方があります。

まずは、当記事で主に解説していく「デイトレード」です。

デイトレードとは、1日のうちで評価損益関係なく取引を終了させる投資の方法です。

次に「スイングトレード」です。

スイングトレードとは、買った株を数日間保有して、利益が出たら売って利益を確定させる方法のことをいいます。

最後に、「中期投資」と「長期投資」です。

中期投資とは、ある程度の期間、株を保有し続けて、利益が出たら売って利益を確定させる投資方法です。

長期投資はその言葉通り、長期に株を保有し続けて、利益が出たら売って利益を確定させる投資方法です。

株の投資方法の一つであるデイトレードは、事前に情報収集が肝心となります。

情報収集にもいろいろな方法がありますが、その中でもデイトレーダーのブログは大変参考になります。

さっそく、その一部をご紹介していきましょう。

株のデイトレードを始めるならブログを参考にしよう

株のデイトレードをこれから始めたい、ということであれば、デイトレーダーのブログは事前にチェックしましょう。

その前に、ブログを参考にする際の注意点をお伝えしておきます。

まず、やたらに「利益が出た」という内容ばかりのブログは、あまり信用しないようにしましょう。

利益を出し続け、損失をまったく出さないデイトレーダーも中にはいるかもしれません。

しかし、損失を出さずに利益を出し続けるデイトレーダーはほんの一握りで、しかも、そのトレーダー全員がブログを書いているとも思えませんよね。

ですから、いいことばかり書いているブログは信じすぎないように気をつけてくださいね。

それでは、信用できるデイトレーダーのブログを参考にして、順を追ってデイトレードに関してのお話をすすめていきます。

株のデイトレードを始めるということであれば、まず、デイトレードの環境を整えましょう。

デイトレードの環境とは、どこの証券会社で株取引を行うのか、取引端末はパソコンなのかスマートフォンなのかというようなことです。

どうして環境を整えることが大切なのか、次項で引き続き解説していきましょう。

ブログから学ぶ!株のデイトレードを始めるには取引環境が重要①

ブログでもこの件に関してはよく書かれているのですが、株のデイトレードで重要な取引環境の一つ、「証券会社」のことからお話をしましょう。

証券会社によって、株式売買に使用するツールは異なります。

デイトレードを行うためには、もたつくことなくサクッと売買できなくてはなりません。

そのため、使いにくいツールで、もたつくようなことがあれば、あっという間に損失を出してしまうこともあり得るのです。

ですから、自分がどのようなツールが使いやすいと思えるのか、事前に確認しておく必要があります。

また、投資の情報に関しても証券会社によって手厚かったり、そこまで情報がなかったりと差があります。

最後に、売買手数料に関してです。

売買手数料も、証券会社間で設定額が違います。

デイトレードは頻繁に売買をするものですから、手数料の安さはなかなか重要ともいえますよね。

これらのように、どこの証券会社を選ぶかは、デイトレードを行うにあたってとても大切なことです。

人によってどこの証券会社がいいかは違いますので、自分に合ったところを見つけるようにしましょう。

ブログから学ぶ!株のデイトレードを始めるには取引環境が重要②

デイトレーダーのブログで書かれている、デイトレードをするにあたっての取引環境について、続いては取引端末について解説しましょう。

取引端末は、パソコンかスマートフォンになるかと思います。

もしも、あなたがデイトレード一本で生活していこうと考えているのであれば、取引端末はパソコンの方がいいでしょう。

パソコンであれば、複数台設置することで同時に株価・注文画面・株価チャートなどをチェックすることができるからです。

デイトレードで生計を立てたいわけではなく、普段の仕事のかたわらで行いたいということであれば、スマートフォンでも十分対応できます。

パソコンは、電源を入れて立ち上がるのを待たなくてはなりませんが、スマートフォンであれば株価を少しチェックしたいという状況でもすぐ見ることができますよね。

ですから、デイトレーダーとして生活していきたいというようなことがない限り、スマートフォンでも対応が十分可能なのです。

株のデイトレードに適した銘柄とは?

デイトレードの取引環境が整ったところで、実際にどのような銘柄を選んで投資したらいいかを見ていきましょう。

株のデイトレードを行ううえで、デイトレードに合っているといわれる銘柄は大体決まっています。

ブログでも紹介されていますが、その銘柄には特徴があります。

その特徴は、大きく分けて二つあります。

まずは、「出来高が多い」ことです。

出来高が多いということは、つまり、売買量が多いということです。

売買量が多いと、5分足チャートをチェックする際に、その銘柄のその日の株価の方向感が分かりやすいのです。

反対に、出来高が少ない銘柄の5分足チャートを見てみると、その日の株価の方向感が見えてきません。

デイトレードは、その日のうちに売買を完了させるものですから、1日の方向感が分からないのは致命的ともいえるかもしれません。

デイトレードに適した銘柄の特徴の二つ目は、「値幅をつかむことができる」ということです。

デイトレードはこれまで申し上げております通り、その日のうちに売買を完了させるものです。

ですから、ある程度の値幅がある銘柄でなければ利益を出しにくいのです。

ただし、あまりにも値動きが多い銘柄は、投資をするうえでは難しいので避けるようにしてくださいね。

株のデイトレードで大きな損失を出さないコツ

ここまで、株のデイトレードを行うにあたって、デイトレーダーのブログを参考にして基本的なことをお伝えしてきました。

最後に、デイトレードで大きな損失を出さないコツについてお話をしておきます。

デイトレードだけに限らず、株式売買を行う人は目先の利益に気を取られがちです。

しかし、利益のことばかり考えていると、思わぬ損失を出してしまった時にあまりのショックに身動きが取れなくなったりもするのです。

そうならないようにするためにも、あらかじめ「ここまでは損失を出してもかまわない」というようなマイルールを設けましょう。

また、実際に損失を出してしまった時、「今時点では損だからもう少し様子を見よう」と考えてしまいがちです。

ですが、株式投資を行ううえで損切りは非常に大事な決断ともいえます。

損切りのタイミングを失ってしまうと、ますます損失を出してしまいかねません。

損失を出してしまった時は、いさぎよく諦めるということも大切なのです。

デイトレードを始める前にはブログで情報収集を!

これから株のデイトレードを始めようと考えているのであれば、デイトレーダーのブログはとても参考になります。

ただし、いいことばかり書いてあるブログではなく、損失を出したこともしっかりと書いてある信用できるブログを見るようにしましょう。

デイトレーダーのブログで事前にデイトレードについて情報収集を行い、しっかりと準備・知識を蓄えてからデイトレードに挑戦してみましょう。