初めての株投資!株の投資家ブログを参考にしてみよう!

数十年前とは違う預金金利が低い現代、株投資を始めてみようかなと考える方も多いのではないでしょうか。

しかし、株投資は預金と性質が異なり、利益を得られないばかりではなく、大幅に元本さえも損失してしまうリスクを伴います。

これから株投資を始めてみようという方は、さまざまな経験談が書かれている株の投資家のブログを見ていただけるととても勉強になると思います。

この記事では、株投資についてだけではなく不動産投資についても少し触れていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

株の買い増しのタイミングとは?計算方法もチェック!

株式売買の数多くある手法のうちの一つである株の買い増し。株の買い増しは、どのようなタイミング...

株や不動産などで資産運用!ブログに運用結果を残す理由とは

今や、多くの人が株や債券、はたまた不動産などで資産を運用することが多い時代となりました。そし...

中古物件で不動産投資!DIYで経費削減&経験値を上げよう!

不動産投資は、大きな資金がないとなかなか始められないものだと思いますよね。しかし、中古の物件...

株式投資で資産が半分に!失敗しないためにはどう運用する?

不況が続いて、お給料は増えないのに税金は上がり、貯蓄もできず、将来が不安になりますよね。近年では...

空室対策で窓に入居者募集のポスターを!貼り方のご紹介

賃貸経営において、賃貸物件に空室があるとかなりの痛手となります。そこで、空室対策の一環と...

資産運用には信託銀行と証券会社どちらが良い?その違いは?

資産運用を考えた場合、「信託銀行」と「証券会社」のどちらを利用したら良いのでしょうか?「どち...

MRF金利0でも「みずほ証券」が選ばれるのはそのサポート力!

2016年1月に日銀がマイナス金利政策を導入し、その影響でMRF金利が0%になりました。その...

どの証券会社を選ぶべき?手数料を比較することもポイント!

株式投資をはじめるにあたって、どの証券会社を選ぶかも重要なポイントです。会社によって口座を開...

サービサーと交渉するためにはサービサーを知ることが大切

住宅を購入する際、多くの人が住宅ローンを利用していると思います。しかし、さまざま事情で住宅ローン...

MRFの金利がついに0%に!今はどんな金融商品がおすすめ?

銀行の普通預金口座と似たような、証券口座の資金の受け皿である「MRF」。そのMRFの金利がつ...

覚えておきたいFX用語「スプレッド=金利差・価格差」とは?

「スプレッド=Spread」とは、一般的には「広がり」「値幅」「差額」のことを言いますが、金融取...

その他資本剰余金からの配当!源泉徴収されないのはなぜか?

超低金利時代の今、銀行預金の代わりに株に投資している人も多いのではないでしょうか。売買益の他...

金製品の「750」の刻印は純度を表す?これっていったい何?

昔から、金は資産価値が高く、人々のあこがれの的ですよね。そんな金ですが、実は「750」などの...

FXでよく目にする追証とは?その仕組みと注意点を徹底紹介!

FXを始めようとしている方にとって、FXに関する多くの用語を覚えることは、最初のうちは難しいです...

株の初心者の買い方と売り方!寄り付きで買うのはどうなの?

いまはパソコンとネット環境があれば、家にいながら簡単に株の取引ができます。株の取引は株を買って...

スポンサーリンク

そもそも株とは?

これまで、株投資をされたことがない方からすると、「そもそも株とはなんだろうか」と疑問を持たれる方もいらっしゃることでしょう。

簡単にご説明すると、株とは「会社が資金を集めるために発行しているもの」です。

その株を持っている人のことを「株主」と呼び、会社に利益が出ると「配当」として株主にその利益を分配します。

また、「株主優待」というものもあり、会社から株主に対してプレゼントのような意味合いで、その会社の金券や割引券などがもらえます。

株の投資家のブログを見ますと、株主優待が目的で株を保有しているという方も結構いらっしゃいます。

預金口座に使わないお金をただ保有しているだけなら、よく訪れるレジャー施設やレストランなどの株を購入して、利息代わりに株主優待をもらうというのもいいですよね。

ただし、そこはあくまでも「株」です。

例えば、投資した会社が倒産でもしてしまうと、株主優待や配当などとはいっておられず、元本自体減ってしまう可能性があるのです。

しっかりと、株の「リスク」について理解したうえで株投資を始めるようにしましょう。

株投資のリスクとは?

それでは、株投資の「リスク」についてお話ししていきましょう。

株投資のリスクとしては大きく3つに分けられます。

■株価の値下がり

株は、その時の価格(時価)で取引されるので、売りたい人が多いほど株価は値下がりします。

購入した株価より下がってしまったところで売却すると、その差分損失を出すことになります。

■流動性がよくない

その名の通り、現金化するまでに時間がかかります。

そもそも、株が売却できなければ現金化できません。

いざ現金が必要となって株を売るとなった時に、その株の株価が下落している場合は損失してしまう可能性があります。

また、株を売却できたとしても現金化できるのは4営業日後なのです。

このようなことから、株は流動性がよくないことが分かると思います。

■倒産してしまう可能性がある

さきほどもお話ししたように、持っている株の会社が倒産してしまうと投資した元本自体減ってしまうことになります。

絶対倒産しないという会社はないと思って、株投資をする会社は慎重に選択するようにしましょう。

このように、株投資にはリスクが伴います。

よく理解したうえで始めるようにしましょう。

株の投資家のブログにはこのようなリスクに関してもたくさん書いてあるので、一度参考に読んでみてくださいね。

株の投資家ブログを参考にしてみよう・会社員編

株の投資家のブログを参考にすると、いいことだけではなく、損失したなどのマイナスのことに関しても書かれているのでとても参考になります。

また、会社員や主婦、株投資を仕事にしてしまっているデイトレーダーなど、立場はさまざまです。

まず、会社員が書いているブログを参考にしてみましょう。

会社員は、日中は仕事、帰宅しても家事や育児にと、時間的に株投資の時間を見つけることが難しいです。

けれども、会社員には毎月安定した「給料」があります。

ですから、株投資で得た利益は生活費などではなく、レジャーに使ったり老後の備えに貯蓄したりと、「余剰金」として考えることができるのです。

ブログを見ると、株主優待や配当金が目的で株投資をする方も多いようですね。

こまめに株を売買することが難しいということがあるので、長期的に保有できるような株を選ぶ方が多いようです。

株の投資家ブログを参考にしてみよう・主婦編

次に、主婦の方の株投資ブログを参考にしてみましょう。

どのようなきっかけで始めたかはその人それぞれですが、主婦の方は少ない元手で少額から始める方が多い傾向にあるようです。

ブログでも書かれていますが、主婦の方はママ友などの知人から勧められたり、ネットの情報だけを鵜呑みにして銘柄を選んでしまうことがあります。

このようなとき、その銘柄は株価がすでに高くなってしまっている場合が多いことでしょう。

そうすると、そこから株価は上がらないどころか、下がってしまう確率の方が高いかもしれません。

いくら少ない元手だからといっても、できれば誰でも損失は出したくはありませんよね。

「株主優待が目的だから」と割り切って購入していればまだいいのかもしれませんが、売買利益を目的としているなら注意するようにしてくださいね。

また、日中時間があるからと、初心者なのにデイトレーダーのように株の売買を頻繁にすることも注意が必要です。

「上がったら売ればいいだけじゃないの」と思われるかもしれませんが、相場がどんどん変わっていく状況に対応することは案外難しいことなのです。

初心者の方はできるだけ、長期的に保有できるような銘柄から選択するようにしてみてくださいね。

デイトレーダーはどんなことしている?ブログをみてみよう

ここまで、会社員や主婦の方のブログを参考にして株についてお話ししてきましたが、「株のプロ」とも呼べるデイトレーダーの方のブログも参考にしてみましょう。

株投資初心者の方にとってデイトレードは高い壁でもありますが、憧れでもあるかもしれませんね。

「デイトレーダーは、好きな時間に株を売買して大幅な利益を出している」と考える方が多いかもしれませんが、実はそんな簡単なものではありません。

あるデイトレーダーのブログを拝見すると、株投資を始めて間もない頃に一日に大幅な利益を出すデイトレーダーをまねて大金で株の売買を行い、あっという間に大きな損失を出してしまったそうです。

デイトレードを本気で考えるならば、株の売買を行うパソコンの環境を整えたり、株の知識をしっかりと積み重ねる必要があるのです。

「働かずして短時間で大金が稼げる」というような都合のいいものではないのです。

デイトレーダーのブログを参考にする際は、利益を出したということばかり書かれているようなブログだけではなく、この方のように失敗談が書かれているブログも参考にするようにしてくださいね。

株投資と不動産投資ではどちらがいい?

これまで主に株投資についてお話ししてきましたが、比較的大きな資金で株投資を検討されている方の中には不動産投資についても考えられている方もいらっしゃるかもしれませんね。

そこで、最後に株投資と不動産投資の違いについて少しお話ししておきましょう。

株投資は、配当金や株主優待を目的としている場合も多いですが、本来は株を買ったときと売ったときの「価格差」で利益を出すことがその本質といえるでしょう。

反対に不動産投資は、持っている不動産を貸して、その家賃などの収入で利益を得ることが本質です。

そして、どちらにも思わぬリスクが伴います。

株投資のリスクに関しては先述の通りですが、不動産投資のリスクとしては天災により持っている不動産が壊れてしまったり、思ったより空室が続いてしまうなどのことが考えられます。

また、不動産は株より流動性がよくありません。

例えば、人気の土地の建物を高値で購入し、いざ売却しよう時には買い手がいなくなってしまっているということが十分に考えられます。

買い手がいないとなると、現金化できずそのまま建物を保有するしかないということになるのです。

さらに、不動産価格が下落している時は、さらに不動産を買い増ししてリスクを分散することも可能ですが、不動産購入の金額は一般的に大きいですよね。

そうなると、「購入する物件の動向をしっかりと見極められる方ではないと不動産投資は難しい」という結論となります。

株投資と不動産投資は、投資をする方の投資資金や目的などによってどちらがいいかは異なります。

実際に投資をされている方のブログは参考になりますから、株投資だけではなく、不動産投資を考えられている方もぜひブログを参考にしてみてくださいね。

投資の前にしっかりと勉強しよう

主に株投資、さらには不動産投資にも少し触れてまいりましたがいかがでしたか?

投資は、初心者の方にとっては難しく感じることも多いでしょう。

きちんと株や不動産投資の仕組みやリスクを把握したうえで、始めてみるようにしましょうね。

経験者のブログは参考になります。

よかった体験だけではなく、失敗した経験のことも書かれているブログをぜひ参考に読んでみてくださいね。