ALTERNATIVE INVESTMENT UNIVERSITY

SOCIAL MEDIA

ALTERNATIVE INVESTMENT UNIVERSITY│オルタナティブ投資の大学

窓に防犯性の高い面格子を!安全でおしゃれな面格子のご紹介

2019.5.17

空き巣の侵入経路の多くは「窓」です。

そのため、窓は防犯性を高めておきたい部分の一つでもあります。

ここでは、窓の防犯性を高める「面格子」について、安全性が高いだけではない、おしゃれな面格子をご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

二世帯住宅を建てると補助金が!東京都では様々な制度もある

近年、二世帯住宅にするご家族が増えており、実家をリフォームがてら建て直すという方もいます。 二...

窓は快適なリビングの要!大きさや位置を決める際の注意点は

注文住宅を建てる場合、間取りをどうするか、庭をどの程度の広さにするかなどを自由に決めることができま...

息子夫婦と母親の関係も良好!結婚生活を壊さない二世帯住宅

結婚してから相手の両親と同居となると、気になるのは生活のしやすさです。 相手の父親や、最も気に...

どんな窓を付ける?窓のデザインで外観をよくするには?

新築の住宅を検討している方は、間取りのことで悩んでしまうことが多いのではないでしょうか。 もち...

新築予定の人必見!窓シャッターの必要性をご紹介!

新築する際、窓シャッターをつけるかどうか、迷う人は多いでしょう。 全ての窓につけるとかなり金額...

新築一戸建てで後悔しない!ブログから学べることとは?

夢がたくさん詰まった新築住宅を建てようとお考えの方もいらっしゃることでしょう。 家は一生で一度...

増築して二世帯住宅に渡り廊下をつけるかつけないか

親世帯、あるいは子世帯との同居を検討する時に、皆さんはどんなことを考えますか? 「1階と2階で...

隣人トラブルで新築を手放すハメに?失敗しないための方法!

夢にまで見た憧れのマイホーム。 これから送る、めくるめくステキな生活も、ちょっとしたことがきっ...

木造住宅で重要な筋交い!正しい入れ方かを確認するには?

木造住宅を建てる際に気になるのが筋交いの入れ方です。 地震の際、命や財産を守る要となるものなの...

隣地との境界の壁はどの位置に設置したら?気になる費用は?

新たに住宅を購入するときに、隣地との境界に壁と作ることもあるでしょう。 実は、この境界の壁を作る...

擁壁駐車場の費用はどれくらい?費用を抑える方法は?

道路と敷地に段差がある場合、駐車場を作るには擁壁を設置する必要があります。 擁壁を設置するには...

新築ならではの電気工事とは?コンセント取り付け費用も必見

新築建設時には様々な費用がかかりますが、なかでも気になるのが電気工事費用でしょう。 素人では、...

「Vector Works」を活用して住宅の平面図を作成してみよう!

住宅を建てることになれば、平面図という図面を作成することになります。 住宅建築には数多くの図面...

各居室に適した窓とは!?サイズや種類は一般的にどうする?

私たちが住んでいる住宅には、各居室ごとにいくつかの窓が設置されていますよね。 それらには、各居...

内装でここまで変わる!オシャレにこだわるリビングの作り方

リビングは家の中心であり、家族が集まって過ごす大切な場所です。 それだけに、家を建てる場合、もっ...

スポンサーリンク

空き巣の侵入経路は「窓」が多い!

空き巣は、家の中に人がいない時間帯を狙って侵入することが多いです。

また、侵入経路に関しては一番多いのが「窓」、二番目が「玄関」となっています。

窓からの侵入は全体の6割を超えていますので、窓に対しての防犯はしっかりと対策を練る必要があります。

特に、賃貸物件より戸建住宅の方が空き巣に入られやすい傾向にあります。

家に防犯カメラを設置するなど防犯対策はいろいろ考えられますが、ここでは窓に面格子をつけるという対策に絞って解説していきます。

窓に面格子があると侵入に時間がかかると考え、空き巣はその家を避けるともいわれていますから、面格子は防犯性の高いものといえますね。

面格子は防犯性があるものの、最近ではおしゃれなデザインのものが豊富にあります。

賃貸物件にお住まいであれば窓に面格子をつけることは難しいですが、戸建にお住まいの方であれば今の窓を格子窓にすることは案外簡単にできます。

それでは、おしゃれで防犯性の高い面格子をご紹介していきましょう。

おしゃれで防犯性の高い面格子

「面格子」を想像すると、まるで刑務所のようなイメージを思い浮かべることが多いかもしれませんね。

しかし、最近ではおしゃれな面格子窓がたくさんあります。

さっそくご紹介していきましょう。

もしも、家の雰囲気がインダストリアルスタイルであれば、格子部分が鉄製のものがおすすめです。

格子部分が鉄だとそれこそ刑務所のようですが、格子が大きければ刑務所のイメージからは遠くなるだけではなく、むしろかっこいい雰囲気になります。

SNSでも、格子部分が鉄製のものを使っているおしゃれな家を見る機会が多いですよね。

鉄製の格子窓で、さらに薪ストーブがあると、ますますおしゃれな印象がアップしますよ。

もちろん、外観も普通の窓よりおしゃれ度が上がるので、見た目にこだわりたい方には向いているでしょう。

さらに、鉄製の面格子であれば、防犯性の高さにも期待ができます。

鉄製の面格子窓はおしゃれで防犯性も高く、まさに一石二鳥の窓ですね。

窓におしゃれな木の面格子

鉄製の面格子窓もおしゃれですが、ナチュラルな雰囲気がお好きな方であれば木製の面格子窓もおすすめです。

格子窓は、室内が暗い印象になるのではと思われがちです。

しかし、木製の面格子にすることで閉塞感もなく、木の効果でむしろぬくもりある印象となるのです。

木は、いろいろな面材や資材と調和がとりやすいものでもあります。

例えば、室内の床にいろいろな色が混ざり合った石を使っていても、木とあいまって温かい印象の部屋となります。

また、室内の床がモルタルだったり、壁がグレーなどのアクセントクロスだったりしても、木製の面格子はうまく空間になじみます。

素材は違えど、窓を面格子にすることでがらっと違う雰囲気になりますので、家をおしゃれにしたい方には面格子はとてもおすすめですよ。

もちろん、窓が面格子なことで防犯性もより高まるのはいうまでもありません。

小さな面格子窓は和風でおしゃれな家に最適!

鉄製の面格子窓をご紹介した際に、格子が大きいほど刑務所のイメージから遠くなるというお話をしました。

しかし、和風な家であれば、格子が小さければ小さいほどおしゃれな雰囲気を出すことができるのです。

格子はいわば、日本古来の建築要素の一つでもあります。

ですから、そもそも和風な家と格子窓の相性は抜群なのです。

さらに、その格子が小さければ小さいほど、ちょうどいい具合に部屋が閉じられ、落ち着きのある空間を生み出すことができます。

格子が小さければ刑務所のような閉塞感が出そうな気もしますが、和風な家であれば、むしろ落ち着いた雰囲気となるのです。

窓が面格子であることである程度の防犯性を期待できますが、格子が小さければ、さらに防犯性も高めることができます。

どのような雰囲気の家にしたいかによって、格子窓の素材や格子の大きさも変わります。

家にピッタリで、自分好みの格子窓を見つけてみましょう。

後付けでも窓を面格子にできる?

これから家を新築するような方であれば、窓を面格子にすることはできますよね。

しかし、すでにお住まいの家の窓を格子窓に変更することができない場合も多いことでしょう。

そのような場合は、後付けできるものがおすすめです。

後付けできるタイプのものは窓に直接取り付けるのではなく、窓の外側の枠に取り付けます。

エレガントな雰囲気のものからシンプルなものまで、デザインも豊富にあります。

「あまりに個性的なデザインはちょっと…」というような方は、よく見かけるタイプのシンプルな面格子にするといいでしょう。

変わったデザインがいいという方は、家の雰囲気に合う面格子を見つけてみてください。

中には竹をモチーフにしたデザインのものもあり、家自体が和風で庭も日本庭園であるならば、全体的に調和した空間となるでしょう。

基本的には、家と調和するような格子のデザインを選ぶようにしましょう。

「このデザインがいいから」と、家の雰囲気に合わない格子にしてしまうと、おしゃれどころか、むしろダサい家だと思われかねません。

普通の窓であれば空き巣の心配が多くなってしまいますが、窓を面格子にすることで防犯性も高まりますので、心配な方は面格子を窓に後付けしてみましょう。

後付けできる面格子のご紹介

今ある窓に面格子を後付けしたい方向けに、おすすめの商品をここでご紹介します。

【YKKap:トラディシオン面格子2型】

シャープな剣先をイメージしてつくられた面格子です。

防犯性に優れているだけではなく、ねじりや唐草模様をバランスよく配置し、クラシカルでおしゃれなデザインの面格子です。

こちらの面格子は南欧風な家にピッタリですよ。

【YKKap:ラチス面格子2LA(壁付けタイプ)】

取り付けた際の圧迫感のある印象を軽減するデザインの面格子です。

光や空気を取り込むなど、窓本来の役割を活かしつつ防犯性にも優れた商品です。

面格子窓は後付けするのが比較的簡単です。

しかも、デザインが豊富にあるので、家全体のバランスに合ったものを探すこともできるでしょう。

それだけではなく、面格子は光を適度に取り入れつつも防犯性が高いことが嬉しいポイントでもあります。

今の窓を面格子にすることはできないと、はなから諦めるのではなく、インターネットなどで取り付け可能な面格子を探してみましょう。

もしかしたら、とても気に入るものが見つかるかもしれませんよ。

おしゃれで防犯性も高い面格子

空き巣の侵入経路で一番多いのは窓なので、その窓を面格子にすることで防犯性を高めることができます。

最近ではおしゃれな面格子も多いので、自宅に合ったものを見つけてみましょう。

普通の窓を面格子にすれば、防犯性を高めるだけではなく、おしゃれな家にすることもできます。

防犯性も高くおしゃれな面格子、さっそく取り付けてみてはいかがでしょうか。

 - 戸建て