長押はフックと一緒に使おう!無印良品の取り付けできる家具

「部屋の収納が足りない」「ディスプレイ棚が欲しい」など、部屋の収納やインテリアを自分好みに変えたいとお考えの方は多くいらっしゃるでしょう。

また、バッグや帽子も定位置が決まっていないと、部屋のあちこちでちらかり気味ではないですか。

そのような場合は無印良品の「長押」がおすすめです。

長押は同じく無印良品の「フック」と一緒に使用すると、その便利度が高くなるというのです。

どのような商品なのか、見ていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

リビングの窓を高さ2200mmの掃き出し型にした場合のメリット

賃貸用の不動産の場合は、借り手が部屋を見学した時の第一印象が大事になるので、部屋を開放的に見せて...

濡縁キットを使った作り方!基本的な材料が揃っていて便利!

季節を選ばず、景色を楽しみながらほっとできるのが縁側です。そして、縁側の一種である濡縁(ぬれ...

部屋の中が窓の外から見えないために昼夜使えるアイテムは?

1階の部屋というのは、戸建でもマンションでも、外からの視線が気になるものです。例えば、掃き出し...

窓用クーラーは取り付けが簡単で人気!それ以外の魅力も満載

クーラーのなかでも、窓に取り付けるタイプの窓用クーラーが人気ですよね。取り付けが簡単な点はも...

セットバックはどんな土地で必要になるの?費用は誰が負担?

土地の購入や住宅の建て替えを検討されているのであれば、「セットバック」について知っておきましょう...

根抵当権を分かりやすく解説!極度額の増額・減額方法

不動産を扱う仕事をしていれば、「抵当」という言葉を耳にすると思います。「家を抵当に入れた」なん...

賃貸物件退去時の「敷金の敷引き」「保証金の償却」って何?

家を借りる時、初めに必要な費用として、仲介手数料、賃料と共益費、それに加えて礼金・敷金・保証金等が...

家賃は自動引き落としの手続きをすると毎月手数料がかかる?

これからアパートなどの部屋探しをする方は、家賃の金額も部屋を決める基準の1つですよね。アパー...

建物表題登記とは?新築した際の登記の流れを掴もう!

家を新築した際には、「建物表題登記」を申請する必要があります。しかし、家の新築はほとんどの方...

準防火地域では建物や窓の種類に制限がある!耐火性の重要性

準防火地域という言葉は、聞いたことがあっても詳しく知っている方は多くはないでしょう。準防火地...

登記内容の閲覧方法やかかる費用をいくつかご紹介

「登記」と聞くと、ちょっと敷居が高く感じてしまう人が多いかもしれません。しかし、不動産を購入し...

家賃滞納トラブルを解決!裁判上と裁判外の「和解」とは何?

家賃滞納を放っておくことは、貸主にとって大変な損失です。しかし、借主から確実に滞納分を回収するこ...

窓からの隙間風をなんとかしたい!防止する方法とは?

冬の寒い時期に窓からの隙間風があると、身に堪えますよね。また、風の音が気になることもあります...

窓用の目隠シールを100均で買っていろいろアレンジしよう!

100均ショップは、今や私たちの生活に欠かせないものとなっています。皆さんのお宅の近くにも、...

ベランダに置いた洗濯機には雨よけが必要!DIYで費用カット

1人暮らし用のアパートや築年数の経過しているアパートでは、ベランダに洗濯機置き場があることが多い...

スポンサーリンク

無印良品の取り付けできる家具「長押」とは?

無印良品には「取り付けられる家具」というシリーズがあります。

それは石膏ボードの壁ならば、どの位置にも取り付けが可能な家具のことで、壁をあまり傷つけることなく取り付けが可能なのです。

ちょっとした収納や棚が欲しい場合や、スペースを有効活用したい時に便利です。

そして、今回ご紹介する長押(なげし)もこの取り付けられる家具シリーズの1つです。

長押は、衣服を吊るしたり、小物や写真をディスプレイするために便利な横長の棚のことを指します。

ただし、衣服を吊るす時は別売りのフックが必要となります。

長さ(幅)は、「44㎝」タイプと「88㎝」タイプの2種類から選べます。

また、材木の種類は「オーク材」と「ウォールナット材」のどちらかになりますが、どちらも高級感があります。

若干、ウォールナット材の方が価格は高いですが、長押は部屋のインテリアの一部となりますので、部屋に合った質感のタイプを選ぶようにしましょう。

この長押ですが、和の建築からヒントを得たと言われています。

そのため、和・洋どちらのインテリアにも対応できるように造られている、便利でお洒落な棚なのです。

無印良品の便利な「長押」!おすすめの取り付け方は?

無印良品の長押は石膏の壁さえあればどこにでも取り付けが可能です。

フックを使って衣服をかけるだけでも良いですが、ここではおすすめの長押の取り付け場所をご紹介していきます。

●リビングの壁

リビングは壁のスペースが多いので、有効活用すれば収納スペースが広がるでしょう。

小物や時計を置いたり、または消臭スプレーなどの「よく使うけど置き場所に困っている」ものの定位置にすることが可能です。

●洗濯機置き場

洗剤を置くスペースがない場合は、洗濯機のサイドの壁に長押を取り付けてしまいましょう。

洗剤だけでなく、タオルなども置いておくことができて便利ですよ。

●トイレの壁

殺風景なトイレも、長押にグリーンや小物を置けば一気にお洒落な空間に変身します。

また、フックをつけて手拭きタオルを引っ掛けても良いでしょう。

●子供部屋をカフェ風に

長押を子供部屋の壁に取り付け、絵本や雑誌を立て掛けてみましょう。

すると、まるでブックカフェのようなお洒落な収納棚ができあがります。

長押は無印良品の「横ブレしにくいフック」と一緒に使おう

無印良品には、長押に引っ掛けて使用する「横ブレしにくいフック」という商品があります。

このフックの大きさは「大」と「小」の2種類です。

サイズは用途によって選んでも良いですが、小サイズでもバッグやシャツなどを掛けることが十分可能ですよ。

長押にフックをかけて使用すれば、バッグや洋服などを掛けて収納することができます。

そして、おすすめの取り付け場所は玄関です。

玄関に長押があれば、冬は家族みんなの上着やコート、夏は帽子をかけておけます。

出掛ける前にさっと着て、帰ってきたら玄関で脱いでかけておけば、リビングが散らかることもありません。

ダイニングの椅子やソファなど、何気なく置いてしまいがちな上着の定位置をこれで決めてしまいましょう。

また、フック以外にも、無印良品の「ステンレスひっかけるワイヤークリップ」もおすすめです。

このクリップも長押にかけて使用できます。

フックだと引っ掛けにくい形状の帽子などを、クリップなら挟んで吊るした状態で収納できます。

ディスプレイとして、リビングでポストカードや写真を吊るして飾ってもお洒落で良いでしょう。

「横ブレしにくいフック」を使いこなそう!おすすめ方法は?

無印良品の横ブレしにくいフックは、なにも長押だけに使用するものではありません。

他にも便利な使い方がありますので、以下でご紹介していきます。

●スチールラック

キッチンなどでよく見かける金属のスチールラックにも、このクリップは使用できます。

かごや袋を引っ掛けて収納できるので、キッチンのこまごましたアイテムをすっきりさせることができるでしょう。

●換気扇まわり

「キッチンの換気扇は収納には使えない…」そう思っていませんか。

換気扇カバーの内側にフックを引っ掛ければ、フライパンやおたまを吊るして収納ができるのです。

換気扇と同色のアイテムであれば、一体感が生まれてお洒落に見えるでしょう。

●浴室

浴室のシャンプーやリンスは底にカビが生えてしまいがちです。

フックを壁のバーにいくつか引っ掛けて、浴室のシャンプー類をすべて引っ掛けてしまいましょう。

カビ防止はもちろん、掃除をする手間も減りますよ。

無印良品のフックの代わりに!100均フックで代用してみよう

無印良品の長押ですが、理想は同じ無印良品のフックを使うことが望ましいでしょう。

しかし、100均ショップにも無印良品のフックによく似たフックが販売しているのです。

とにかくたくさん収納したい場合は、より多くの数のフックが必要ですよね。

それならばこれを利用するのも一つの手でしょう。

100均ショップのフックも「大」と「小」があり、無印良品のフックの大きさと見た目もほぼ一緒です。

ただ、100均フックだと、長押に引っ掛けた時多少のぐらつきがあります。

こればかりは仕方のないことですが、引っ掛けたものをとる時にフックまで一緒に外れてしまうことはありませんので安心してください。

また、フック以外にも100均ショップの「ワイヤーネット用のフック」も長押にぴったりと引っ掛けられます。

このように100均グッズを賢く利用し、低予算で揃えるのも良いでしょう。

無印良品の「取り付けできる家具」のおすすめ

無印良品の取り付けできる家具は、長押以外にもさまざまな種類があります。

自分に合った家具が見つかるよう、以下でご紹介していきます。

●棚

長押に似ていますが、こちらは棚になるのでフックを掛けることはできません。

小物やグリーン、本なども収納でき、使い方はその人によって自由自在でしょう。

●コーナー棚

部屋の隅に収納できる、三角形の収納棚です。

上記の棚とくっつけて使用すると使い方の自由度がアップするでしょう。

●箱

壁から飛び出したニッチのような、箱型収納になります。

1マス~3マスまで種類があり、キッチンや洗面所に取り付ければ便利な収納棚に変身します。

●3連ハンガー

長押にフックがついたようなデザインの、横長のハンガーです。

3つのフックは未使用時は収納できるので、部屋をすっきり見せることが可能です。

●フック

木製の可愛らしいフックになります。

値段が790円からと安いので、いくつか並べて取り付けるとミニドレスルームのようになりますよ。

●ミラー

よく見かける自立型のミラーは、場所をとる上、倒してしまう危険性があります。

しかし、壁に取り付けできるミラーなら場所をとらず、倒れる心配もありません。

玄関やトイレなど、鏡があったら便利な場所に簡単に取り付けることができます。

無印良品の長押は便利でお洒落!

無印良品は便利な生活雑貨やお洒落な家具がたくさんありますが、今回は長押に焦点を当ててお話してきました。

長押はそのまま使用しても十分機能的ですが、フックと一緒に使用することで、その便利度が格段にアップします。

便利な長押を部屋に取り付けて、インテリアと収容力をアップさせましょう。

それはきっとあなたの生活を快適なものにしてくれるでしょう。