CATEGORY

登記

  • 2020年1月27日

不動産登記内容を閲覧!方法ごとにかかる手数料などの特徴

不動産登記内容を閲覧する際には、いくつかの方法があります。その閲覧方法によって発生する手数料などにも違いがあるため、事前にそれぞれの特徴を把握しておくことが望ましいでしょう。今回は、不動産の登記内容の閲覧方法について詳しくご説明していきます。

  • 2020年1月3日

不動産登記をする意味とは?登記の重要性を簡単に解説!

新築を建てる際や土地名義の変更など、「登記」にまつわる手続きは一般的にあまり馴染みがありません。そのため、登記を必要とするシーンであっても、登記そのものの重要性について考えることはあまりないのではないでしょうか。そこでこの記事では、不動産の登記手続きをする意味やその重要性について、簡単にご説明していきます。

  • 2019年12月9日

不動産登記を手軽にオンライン申請!添付書類についても必見

新築などを建てる際、多くの手続きが必要になります。慣れない作業のため、専門家でない限り時間や労力を要するものと言えるでしょう。その中には不動産登記申請も含まれますが、昨今ではその申請を手軽に行うことのできるオンライン申請が推奨されています。そのオンライン申請とは、どのような方におすすめなのでしょうか。また、不動産登記申請に必要な添付書類についてもご紹介していきましょう。

  • 2019年11月15日

不動産登記はオンライン申請が便利!?注意したい各時間帯

新築などの際、間取りや内装の決定などと同様に重要なのが各手続きです。その手続きの中でも不動産登記は、人により自分で行うこともあるでしょう。昨今では、不動産登記のオンライン申請なども推奨されているため、その申請方法なども気になりますよね。今回は、自分で不動産登記を行う際の選択肢の一つとなり得るオンライン申請について、申請の時間帯などの注意点も合わせてご説明していきます。

  • 2019年9月28日

不動産登記とはどんなもの?種類と内容をわかりやすく解説!

新築したり、不動産の売買を行うと、必要となるのが「登記」です。不動産会社の指示で申請書を書いたり、確認書類を用意したりしますが、登記の内容までくわしく把握している方は少ないのではないでしょうか。そこで今回は、新築の不動産登記とはどのようなものなのか、わかりやすくご説明していきます。どのような種類があるのか、内容も一緒にご紹介しましょう。

  • 2019年9月14日

登記内容の閲覧方法やかかる費用をいくつかご紹介

「登記」と聞くと、ちょっと敷居が高く感じてしまう人が多いかもしれません。しかし、不動産を購入したり売却したり、相続したりする場合には、登記を閲覧したり、設定するという作業は欠かせません。登記の内容や閲覧方法、費用を理解して今後に備えましょう。

  • 2019年9月7日

登記を自分で行う際の手順!新築の建物表題登記の場合は?

新築すると「誰が建てた家か」を明確にするため、登記を行わなければなりません。登記は専門的な知識を必要とするため、専門家に依頼して代行してもらうのが一般的です。しかし、新築の登記は家主が自分で行うことも可能です。どのような流れで、どのような書類が必要になるのか、以下で探っていきましょう。

  • 2019年9月2日

分筆した土地は評価が下がる?分筆について知識を深めよう

大きな土地を所有していたり、相続するとなった際、頭をよぎるのが「分筆(ぶんぴつ)」でしょう。分筆にはさまざまなメリットがありますが、分筆をすることで、その土地の評価が変わる可能性もあります。これにより、どのような影響が出てくるのでしょうか。今回は分筆について、くわしくお話ししていきましょう。

  • 2019年8月30日

不動産登記は新住所で!?旧住所での登記のデメリットとは?

不動産売買においては登記の住所を新住所にするか旧住所にするか尋ねられることがあります。一般的には決済と同日に登記をすることになっているので、通常ならその時に住んでいる住所、いわゆる旧住所で登記することになるでしょう。しかし実際には新住所での登記の方が圧倒的に多くなっています。旧住所で登記するメリットやデメリットについてしっかり確認しておきましょう。

  • 2019年8月27日

増築でも登記しなければならない?必要書類と費用は?

結婚や出産などで家族が増えると、これまでの家では手狭に感じられることも増えてくるでしょう。そのようなときに検討するのが、家の増築工事です。家を新築したら登記をしなければならないことになっていますが、増築の場合はどうなのでしょうか?登記が必要だとしたらどのような必要書類を準備したらいいのでしょうか?増築の登記について、ご説明していきましょう。