窓を取り外してお手入れがしたい!窓の外し方「YKKの場合」

窓は、毎日お手入れをしていても、外からのホコリや砂の影響で開けにくくなったり、古くなって建付けが悪くなったりします。

取り外して掃除をしたり、劣化した部品を付け替えたいと思っても、どうやって外したら良いかわからない場合も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、日本の三大サッシ窓メーカーのひとつである、YKK窓の外し方について詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

モルタルを使ったdiyでおしゃれな植木鉢を作ろう!

お部屋のインテリアに、植物を取り入れる方も多いのではないでしょうか。植物を取り入れるために必...

窓用エアコンは取り付けが簡単?特徴や取り付け方法をご紹介

暑い時期はエアコンが必要不可欠ですよね。しかし「自宅に室外機を置く場所がない」「引っ越しが多...

木造メゾネット住宅で注意すべき騒音!子育て世帯は不向き?

賃貸物件の中に、「メゾネット」というタイプの住宅があります。メゾネット住宅はその多くが木造や...

二世帯住宅にリフォームするなら体験談ブログが参考になる!

核家族化が進んでいると言われて久しいですが、親世帯と同居しようと実家を二世帯住宅にリフォームする...

パーライトとモルタルを配合してDIYに活用しよう!

皆さんは、パーライトモルタルをご存知でしょうか。通常のモルタルにパーライトを配合したもので、...

モルタル仕上げの玄関土間は掃除しやすい?種類別掃除方法

玄関に必ずあるのが土間です。外部から目につきやすい場所なので、玄関の土間をどのように仕上...

窓もインテリアの一部に!防犯なども備えたおしゃれな飾り方

家であっても賃貸物件であっても、必ずあるのが窓。賃貸ですと壁に制限があるため、シェルフなどを...

窓の種類は様々!ルーバー窓の網戸の掃除の仕方と張り替え方

窓の種類には、引き違い窓や上げ下げ窓、両開き窓と色々な種類があります。その中でルーバー窓、と...

近年話題の建築材料モルタル!外壁の強度を上げる手法も必見

独特の味わいを表現できると人気なのが、建築材料であるモルタルです。外壁はもちろん、モルタ...

木造住宅は遮音性が心配?新築前に木造住宅の特徴を知ろう!

木造住宅は無垢の床材を使用したりすることで生まれる、温かみのある味わいが魅力です。また、独特...

軽量鉄骨造アパートを建てたい!建物の寿命は何年くらい?

アパートを経営するともなれば、気になるポイントの一つは「アパートの寿命」ではないでしょうか。...

サイディングの釘打ち部からヒビが!その原因と補修方法は?

現在、住宅のほとんどに窯業系のサイディング外壁が採用されており、種類の豊富さから外観のおしゃれな...

窓付けクーラーは掃除が手間?その常識を覆す方法とは!?

クーラーのなかでも近年人気の窓付けクーラーは、一方で掃除の際に手間がかかるという声も多いものです...

天井下地はどのように組む?建物構造によって素材は異なる?

建物の天井裏は、住む人からは見えませんが、実はいろいろな配管が通っていて、設備面では重要な部分です。...

モルタルは配合によって強度が変わる!?その基準配合は?

セメントと砂を配合し、水で練り上げて作るモルタルですが、その強度はどれくらいなのでしょうか?...

スポンサーリンク

窓の種類によって外し方は違う!YKKの窓の種類を見てみよう!

一般の住宅にはどんな窓が使われているのでしょうか。

YKKが販売している、外してお手入れできる窓の種類を見てみましょう。

【引き違い窓】

横すべり方式の窓のひとつで、一般的な住宅で最も多く使われています。

構造は、2枚以上の窓を、水平移動させて開け閉めします。

左右どちらからでも開けることができ、開口部が調節しやすいのが特徴です。

【片引き窓】

横すべり方式の窓のひとつで、片側がはめ殺し窓の場合や壁の場合によく用いられます。

左右どちらか一方の窓だけを開け閉めするので、引違い窓に比べると、機能面ではやや劣る印象です。

【両袖片引き窓】

真ん中の部分が固定されていて、両側の部分が引き戸として開け閉めできるタイプです。

以上の3種類の窓は、レールに沿って窓を横すべりさせて、開け閉めするタイプになります。

この3種類は、同じような取り外し方で窓を外すことができます。

この他にも、「上げ下げ窓」「すべり出し窓」「たてすべり出し窓」「内倒し窓」などがありますが、いずれも窓を取り外してお手入れをすることはできません。

窓を外してお手入れ!YKK窓の外し方について

では、YKKで一番ポピュラーな「引き違い窓」と、外し方が同じ「片引き窓」「両袖片引き窓」について見ていきましょう。

このタイプの窓には、必ず「はずれ止め」や「ストッパー」がついています。

それは、強風や地震などで窓が落ちてしまわないようにするためです。

「はずれ止め」は、窓枠の上の部分に付いていて、外すためにはドライバーが必要になります。

また、窓を取り外すときの注意として、窓のガラスは重量があるため、必ず2人以上で行ってください。

外し方の流れは、「はずれ止め」や「ストッパー」を外してから、窓を上か下にし、反対側をレールから外してから、引き抜くようにして取り外します。

はめるときの手順はこの逆で、最後に「はずれ止め」や「ストッパー」をしっかり掛けてください。

掛け忘れてしまうと、窓の落下に繋がるので注意しましょう。

ちなみに、YKK商品の中で一部窓の取り外しが難しいものもありますが、それはのちほどご紹介します。

このように、それぞれの商品によって少し外し方が違うので、取り外す前にどのシリーズの窓なのか把握しておきましょう。

YKK窓の外し方「エイピアj」「エピソード」「プラマードⅢ」

それでは、商品別のYKK窓の外し方を見ていきましょう。

【エイピアj/エピソード/プラマードⅢ 窓の外し方】引き違い窓/片引き窓/両袖片引き窓

1.窓を開け、室内側の窓をしっかり持ち、一度上に上げます。

2.窓の下の部分を手前に引いてレールから外します。

3.外側の窓の上の部分にある「はずれ止め」を外します。

4.室内側を外したのと同じ手順で外します。

5.はめ込むときは、逆の手順で行ってください。

*片引き窓、両袖片引き窓の場合は、最初に固定部分のストッパーを外しておいてください。

【エイピアj/エピソード はずれ止めの外し方】

1.窓の上の部分にある調整ネジをプラスドライバーを使ってゆるめます。

2.ゆるめたら、ネジごと「はずれ止め」の部品を下に下げます。

3.ゆるめたネジをしめます。

4.はめ込むときは、逆の手順で行ってください。

【プラマードⅢ はずれ止めの外し方】

1.窓の上の部分にある固定ネジをプラスドライバーを使ってゆるめます。

2.ドライバーを差し込んで内部にある「はずれ止め」の部品を下に下げます。

3.ゆるめたネジをしめます。

4.はめ込むときは、逆の手順で行ってください。

*いずれも、ネジを外すと内部の部品が落ちてしまうので、絶対に外さないでください。

YKK窓の外し方「フレミングj」

次にYKK窓「フレミングj」の外し方を見ていきましょう。

この窓は下からではなく、上から外すタイプになります。

【フレミングj 窓の外し方】引き違い窓/片引き窓

1.次の手順で窓同士がぶつからないために、行違うように左右の窓をずらします。

2.室内側の窓をしっかり持ち、一度上に上げてから窓の下をレールとレールの間におろします。

3.窓を下におろすと、窓の上が外れるので手前に引いて外します。

4.外側の窓の上の部分にある「はずれ止め」を外します。

5.窓をしっかり持ち、一度上に上げ、窓の下を一度外側に出して上を外します。

6.はめ込むときは、逆の手順で行ってください。

*片引き窓の場合は、最初に固定部分のストッパーを外しておいてください。

*ストッパーを外すことで固定部分の窓も取り外せます。

【フレミングj はずれ止めの外し方】

1.窓の上の部分にある固定ネジをプラスドライバーを使ってゆるめます。

2.ネジの上にある「はずれ止め」の部品をドライバーを差し込んで下に下げます。

3.ゆるめたネジをしめます。

4.はめ込むときは、逆の手順で行ってください。

*ネジを外すと内部の部品が落ちてしまうので、絶対に外さないでください。

YKK窓の外し方「フレミングj」両袖片引き窓の場合

YKK窓「フレミングj」の両袖片引き窓の場合の外し方を見ていきましょう。

前項と同じ「フレミングj」シリーズですが、こちらは窓の下から外すタイプになります。

【フレミングj 窓の外し方】両袖片引き窓

1.外側の窓にある、固定部分のストッパーを外します。

2.外側の窓の上の部分にある「はずれ止め」を外します。

3.室内側の窓をしっかり持ち、一度上に上げます。

4.窓の下の部分を手前に引いてレールから外します。

5.同じようにして、反対側の窓や固定されている窓を外します。

6.はめ込むときは、逆の手順で行ってください。

「はずれ止め」の外し方は、同じ「フレミングj」シリーズなので、前項の外し方と同じ手順で行ってください。

このように同じシリーズでも外し方が違う場合があるので、注意しましょう。

YKK窓の外し方「APWシリーズ」

最後にご紹介するYKK窓の外し方は、「APWシリーズ」です。

ただ、「APWシリーズ」の中には「APW501」という種類の窓があります。

「APW501」は取り外しの難しい窓のため、お手入れは窓を外さずに行ってください。

それでは、その他の「APWシリーズ」の外し方を見ていきましょう。

【APWシリーズ 窓の外し方】引き違い窓/片引き窓/両袖片引き窓

1.窓を開け、室内側の窓をしっかり持ち、一度上に上げます。

2.窓の下の部分を手前に引いてレールから外します。

3.外側の窓の上の部分にある「はずれ止め」を外します。

4.室内側を外したのと同じ手順で外します。

5.はめ込むときは、逆の手順で行ってください。

*APW330片引き窓と両袖片引き窓は、最初に室内側の「はずれ止め」を外しておいてください。

*APW310とAPW330の片引き窓、両袖片引き窓は、固定窓を取り外すことはできません。

【APWシリーズ はずれ止めの外し方】引き違い窓

1.窓の上の部分にある調整ネジをプラスドライバーを使ってゆるめます。

2.ゆるめたら、ネジごと「はずれ止め」の部品を下に下げます。

3.ゆるめたネジをしめます。

4.はめ込むときは、逆の手順で行ってください。

*ネジを外すと内部の部品が落ちてしまうので、絶対に外さないでください。

【APWシリーズ はずれ止めの外し方】片引き窓/両袖片引き窓

1.窓を少し開け、窓枠上の部分にある「はずれ止め」の調整ネジを回します。

2.調整ネジを回すと「はずれ止め」あがり、窓が取り外せます。

YKKだけで見ても窓の外し方はさまざま!

一口にYKK窓の外し方と言っても、さまざまな窓シリーズがあり、そのシリーズごとの外し方があります。

特に落下防止の「はずれ止め」や「ストッパー」を外すのには、注意が必要です。

ネジを外してしまうと、内部に部品が落ちてしまい、修復不可能になってしまいます。

また、窓ガラスは見た目以上に重い場合があるので、作業には細心の注意を払って行いましょう。