ALTERNATIVE INVESTMENT UNIVERSITY

SOCIAL MEDIA

ALTERNATIVE INVESTMENT UNIVERSITY│オルタナティブ投資の大学

usenの料金ってどのくらい!?店舗BGMサービスの比較

2018.6.27

気持ちが和む音楽が流れているとリラックスできて、「その場にいたい」と感じる方が多いですよね。

店舗の雰囲気づくりに、BGMは大切な役割を果たします。

BGMとして「usenを流そう」とする場合も多いですが、果たして料金はどのくらいかかるのでしょうか。

また、他のBGMサービスと比較するとどうなのでしょうか。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

家屋の評価額はいくら?築年数によってどのくらい変わるの?

家屋の評価額というと、思い浮かぶのは売却査定や固定資産税ではないでしょうか。 売買経験のある方なら...

アパートの契約書は持参がいいのか?それとも郵送がいいか?

アパートの契約書を入居予定者に郵送して、「届いていない」「個人情報の取扱いが不適切だ」と言われてし...

「アパートのオシャレな画像」の魅せ方を知る5つのポイント

概要 現在では、お部屋探しをする際にインターネットを使用することが多くなりました。 賃貸アパート...

会社の代表取締役とは?職業欄の書き方や伝え方もご紹介!

突然ですが、皆さんは、「会社を作って代表取締役になりたい!」と思ったことはありませんか? しかし、...

登録免許税の納め方は?納付書の入手方法と書き方を確認!

長引く不況や将来への不安から、「賃貸アパートを経営したい!」という人がいます。 しかし、それに...

地絡と漏電の違いって何?火災保険で補償はされるの?

アパートなどは、貸主にとっては大事な資産ですよね。 そんな大事な資産が、不運なことによって、火災に...

bsアンテナの方向を変えれば障害物があっても映る?賃貸相談

賃貸経営をしていくうえで、通信設備については悩むことが多いと思います。 bs・cs対応にするために...

業者によってさまざま、アパート清掃の仕事の範囲とは?

アパート清掃の仕事というと、一般的には廊下やゴミ置き場などの共用部分を掃除することを思い浮かべるので...

鍵を部屋に付けたい!後付けする方法と商品をご紹介

生活していく中で、生活形態が変わることがありますよね。 はじめは部屋に鍵を付けなくても問題なかった...

鉄筋コンクリート造建築物の耐用年数は実際どれくらい?

鉄筋コンクリート造建築物の耐用年数は、実際には何年くらいなのでしょうか? 100年建築という言葉が...

アパート経営者必見!地震保険料は年末調整で控除される!

地震大国ともいわれている日本。 ここ何年かを振り返っても、大きな地震がたくさんありました。 ...

印紙税の納付ミスで過怠税が!これらは損金不算入になるの?

印紙税は基本的には、損金に算入することができる税金です。 しかし印紙税を納付するときには決まり...

工事現場の看板にある建築主の名前は必ず書くべきなのか?

近所の空き地に家を建てている場合など、工事現場の道沿いに看板が掲げてあるのをご存知でしょうか。 そ...

家賃の領収書に印紙を貼る?貼らない?印紙の節約術とは?

これをご覧の大家の皆さんは、家賃の領収書を出す場合、印紙は貼っていますか? 貼るとしたら、ほとんど...

関東は面積に関係なく地価ランキング上位ほど人が集まる

関東と言えば、日本の中心というイメージです。 政治、経済、情報が多く集まっており、面積の割には...

スポンサーリンク

成功する店舗はBGMにこだわる!?

どんなに美味しい料理を提供しても、おしゃれな雑貨を並べても、まったくの無音だったり変な音楽が流れていたりしたら、商品は引き立ちません。

人は、商品そのものを視覚で楽しんだり、料理を味覚で味わったりする以外にも、音を聞いたりにおいを感じたりして、その空間を楽しむからです。

BGMの場合は、ただ趣味のいい音楽や流行りの音楽を流すだけでは、雰囲気作りに成功しているとはいえません。

飲食店なら激しいロックや、場にそぐわない歌謡曲などは、避けた方がよいかもしれません。

和食なら和楽器を使った曲やクラシック音楽で静かな空間を演出したり、カフェならボサノバやジャズ・オルゴールなど、落ち着ける音楽を流すといいでしょう。

また、居酒屋や美容院などでしたら、流行の音楽で楽しんでいただくのもいいですよね。

このように、好みを押し付けるのではなく、その店舗に合っていて、提供するサービスや商品をより魅力的に感じさせるような音楽選びが重要です。

usenならさまざまなチャンネルがありますし、選ぶ基準もわかりやすいので、この点で「便利」だと言えます

気になる料金については、次項でご紹介します。

店舗利用のusenの料金はいくらくらい?

店舗を運営していく時にusenと契約することも多いので、だいたいの料金をお伝えします。(見積もりで変わってきます)

まず、初期費用が30,000円程度かかってきます。

そして、月額料金は店舗用のBGMの場合は6,000円くらいの金額になります。

ちなみに、個人向けの場合は、その半額程度の料金です。

usenを導入すれば音源の購入は不要ですし、操作もつけておくだけでいいので簡単です。

さらに、著作権関係の手続きも、ほとんどの場合は必要ありません。

usenのサイトを見ると、飲食店向け・小売店向け・オフィス向け・ホテル向け・さらには通訳サービスなど、たくさんの情報が載っています。

店舗運営をするノウハウなどの情報も載っていますので、一度訪れてみるのも面白いかもしれません。

たくさんの店舗との、今までの豊富な契約実績を感じさせるサイトです。

しかし、usenにはデメリットもあり、はじめは機材の導入が必要ですし、不具合も無いわけではありません。

料金も、「少し高い」と感じる方もいるようです。

usen以外のBGMサービス(料金と特徴)①

usenの料金は、見積もり後にくわしく説明がありますので、きっちりとした金額をお伝えすることはできません。

チューナーの数や、店舗の規模によっても異なるからです。

では、usenより安くて使えるBGMサービスはないのでしょうか。

参考までに、いくつかご紹介しますので、比較してみてください。

☆モンスター・チャンネル

月額2,000円以下で利用できますし、曲のバリエーションも多く、なんと500万曲にもなります。

また、操作もアプリでつなぐたる簡単で、無料トライアルコースもあります。

ただし、最新ヒット曲が十分に流れていないという点がネックです。

☆キャンシステム

月額4,500円から利用でき、さまざまなプランがあります。

ケーブル120チャンネルなので、usenの500以上のチャンネルと比べると、少し少ないですね。

それでも、ジャンルは幅広く、満足度の高いBGMサービスになっています。

☆インターネット有線放送(らくネット)

なんと、毎月の支払いは690円というお得な金額。(無料期間もあります)

チャンネルは31チャンネルと少ないですが、PCとネット接続環境があれば利用でき、工事は必要ありません。

クラシックやジャズ、和風などマルチな音楽チャンネルで、イメージに合うチャンネルが見つかればお得にBGMを流すことができますね。

usen以外のBGMサービス(料金と特徴)②

引き続き、料金の面でusenと迷うこともある店舗向けBGMサービスのご紹介をしていきます。

☆OTORAKU

料金は2,980円から利用でき、各種プランによって違ってきます。

通常プランでも4,000円以内で利用できるので、usenよりもお得ですね。

レパートリーが幅広く、国内レーベルはもちろんのこと、海外ヒットチャートやインディーズまで聴くことができます。

ただ、プレイリストの作成などをしようと思うと、usenのようにポチッと押して終わり、というわけではありません。

もちろん、こだわりの音楽を流したい場合は逆にメリットにもなる点ですね。

なお、プロがあらかじめ作成したセンスの良いプレイリスト(300以上)の中から選ぶ方法もありますので、安心して利用できます。

機材は、iPad、Wi-Fi、アンプ、スピーカーなどが必要になります。

usenが店舗BGMとして優れている理由

上記でいくつかBGMサービスをご紹介しましたが、どれも料金がusenよりも安く、逆にusenにするメリットを見失ってしまった方も多いのではないでしょうか。

店舗の規模や予算を考えたときに、ランニングコストについて、どのように決定するかが重要です。

ですが、usenの料金紹介の項で少し触れましたが、usenは約50年の歴史があるサービスで、信頼感も抜群です。

選曲のセンスにも定評があり、チャンネル数も曲数も多いですが、選び方は分かりやすくなっています。

ランチやディナーで曲調を変えたい場合にも便利ですね。

また、設置する際にもスムーズですし、その後のアフターケアも万全。

サポートは年中無休で受け付けています。

料金は高いですが、満足度も高いBGMサービス、それがusenなのです。

このような点を考慮して、他のBGMサービスと比べていくことをおすすめします。

店舗経営に役立つ豆知識

usenと他のBGMサービスの料金や内容の比較をしてきましたが、「これだ!」と思うサービスは決まりましたでしょうか。

それでは最後に、店舗経営者の方が知っておきたい運営の知識を説明しますので、今後の参考になさってください。

●音楽配信サービスは店舗BGMとしては使えない

近年、スマホで個人的に楽しんでいる方も多い音楽配信サービスですが、商用で利用することはNGです。

個人用はあくまでも個人用なので、注意してください。

また、CDなどを流す場合でも、JASRACに著作権使用料を払うことになります。

●店舗内に大きなスクリーンを設置してスポーツの試合中継を流してはいけない

家庭用のテレビなら大丈夫ですが、特大サイズのスクリーンで試合中継を流すのは著作権違反になります。

どうしても流したい場合は、著作権を保有する団体に許可を得る必要があります。

オリンピックの時期などは、注意したいですね。

●居酒屋からカラオケバーへ無断でチェンジしてはダメ!

カラオケにも、「演奏権」があります。

罰金も発生してしまうので、きちんと著作権料を支払わなければいけません。

店舗のBGMを選ぼう!

usenよりも安いBGMサービスはいくつもありますが、よく内容を見て選ぶことをおすすめします。

usenは、操作は簡単で選択肢も幅広く、信頼度も高いですね。

一方、他のBGMサービスも、安さ以外にもメリットはたくさんあります。

お店のイメージ作りにBGMは欠かせませんから、センス良く賢く選びましょう!

また、著作権に関するルールは、しっかりと守るようにしましょう。

 - 経営