ALTERNATIVE INVESTMENT UNIVERSITY

SOCIAL MEDIA

ALTERNATIVE INVESTMENT UNIVERSITY│オルタナティブ投資の大学

usenの料金ってどのくらい!?店舗BGMサービスの比較

2018.6.27

気持ちが和む音楽が流れているとリラックスできて、「その場にいたい」と感じる方が多いですよね。

店舗の雰囲気づくりに、BGMは大切な役割を果たします。

BGMとして「usenを流そう」とする場合も多いですが、果たして料金はどのくらいかかるのでしょうか。

また、他のBGMサービスと比較するとどうなのでしょうか。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

所得税を支払う個人事業主は減価償却が強制!なぜ法人と違う

確定申告と言えば、事業をする上で最も大切なことの一つですね。 確定申告は個人の事業主と、法...

賃貸物件から退去時に戻ってくる敷金の仕訳の内容とは?

賃貸物件を借りた時、最初に敷金というものを支払います。 不動産会社からは、退去時には返済されるとい...

家賃5000円下げると起こる収益の差!他の値下げ方法はない?

空室対策として、家賃を5000円下げる交渉に応じることを余儀なくされた大家さん。 収益を計算すると...

仲介手数料を仕訳!不動産屋さんに支払ったときはどうなる?

アパート経営する大家さんたちの多くは、不動産屋さんに仲介手数料を支払うかと思います。 支払いを...

アパートのインテリアをシンプルにしたら家賃収入UP!?

アパートは、築年数が古くなるとどうしても入居者が減ってしまいます。 そのため、築浅の物件より家...

署名と記名、捺印と押印の違いとは?外国人にもお願いする?

公的機関で証明書を発行してもらう際、「こちらに署名捺印を」と、お願いされた経験をお持ちの方は多いでし...

アパートの大家の心構え!入居者に連絡先を教えないケース

アパート経営をしていると、管理会社に入居者から「大家さんの連絡先を知りたい」という要望が入ること...

簿価単価?ドル・コスト平均法?持株会の疑問を解決!

従業員持株会制度を実際に利用している人の中には、実は詳しいことはわからないという方が多いのではな...

アパート経営者必見!地震保険料は年末調整で控除される!

地震大国ともいわれている日本。 ここ何年かを振り返っても、大きな地震がたくさんありました。 ...

家賃収入で得た勘定科目の仕分け!個人と法人で異なるの?

家賃収入や賃貸収入があるかたの勘定科目にスポットを当ててお話します。 個人で経営をしているのか、法...

安定副業の家賃収入!収入印紙の基礎から利益金額UP法まで

経済が長く停滞して給料があまり上がらない中で、何か収入を増やす方法はないかと考えているサラリーマン...

【アパート経営】エアコン等・設備の修理代は絶対貸主負担?

アパート経営を始めてまもない新米オーナーさんにとって、高額な設備の修理代や交換費用などの出費は悩まし...

防犯と換気を同時に!窓に隙間を開けながら施錠できる鍵とは

部屋の空気の入れ替えなどをするために、換気は重要ですよね。 換気するには窓を開けることが多いと...

軽量鉄骨造は遮音性が低い?音対策するには何が有効か?

一般的な建物の構造と言えば、「木造」「鉄骨造」「鉄筋コンクリート造」が主な種類です。 木造と鉄...

家賃収入の申告漏れに注意!税金に時効があっても支払おう!

物件を所有し、家賃収入を得ている方は毎年確定申告を提出し、家賃収入にかかる税金も納めなければなりませ...

スポンサーリンク

成功する店舗はBGMにこだわる!?

どんなに美味しい料理を提供しても、おしゃれな雑貨を並べても、まったくの無音だったり変な音楽が流れていたりしたら、商品は引き立ちません。

人は、商品そのものを視覚で楽しんだり、料理を味覚で味わったりする以外にも、音を聞いたりにおいを感じたりして、その空間を楽しむからです。

BGMの場合は、ただ趣味のいい音楽や流行りの音楽を流すだけでは、雰囲気作りに成功しているとはいえません。

飲食店なら激しいロックや、場にそぐわない歌謡曲などは、避けた方がよいかもしれません。

和食なら和楽器を使った曲やクラシック音楽で静かな空間を演出したり、カフェならボサノバやジャズ・オルゴールなど、落ち着ける音楽を流すといいでしょう。

また、居酒屋や美容院などでしたら、流行の音楽で楽しんでいただくのもいいですよね。

このように、好みを押し付けるのではなく、その店舗に合っていて、提供するサービスや商品をより魅力的に感じさせるような音楽選びが重要です。

usenならさまざまなチャンネルがありますし、選ぶ基準もわかりやすいので、この点で「便利」だと言えます

気になる料金については、次項でご紹介します。

店舗利用のusenの料金はいくらくらい?

店舗を運営していく時にusenと契約することも多いので、だいたいの料金をお伝えします。(見積もりで変わってきます)

まず、初期費用が30,000円程度かかってきます。

そして、月額料金は店舗用のBGMの場合は6,000円くらいの金額になります。

ちなみに、個人向けの場合は、その半額程度の料金です。

usenを導入すれば音源の購入は不要ですし、操作もつけておくだけでいいので簡単です。

さらに、著作権関係の手続きも、ほとんどの場合は必要ありません。

usenのサイトを見ると、飲食店向け・小売店向け・オフィス向け・ホテル向け・さらには通訳サービスなど、たくさんの情報が載っています。

店舗運営をするノウハウなどの情報も載っていますので、一度訪れてみるのも面白いかもしれません。

たくさんの店舗との、今までの豊富な契約実績を感じさせるサイトです。

しかし、usenにはデメリットもあり、はじめは機材の導入が必要ですし、不具合も無いわけではありません。

料金も、「少し高い」と感じる方もいるようです。

usen以外のBGMサービス(料金と特徴)①

usenの料金は、見積もり後にくわしく説明がありますので、きっちりとした金額をお伝えすることはできません。

チューナーの数や、店舗の規模によっても異なるからです。

では、usenより安くて使えるBGMサービスはないのでしょうか。

参考までに、いくつかご紹介しますので、比較してみてください。

☆モンスター・チャンネル

月額2,000円以下で利用できますし、曲のバリエーションも多く、なんと500万曲にもなります。

また、操作もアプリでつなぐたる簡単で、無料トライアルコースもあります。

ただし、最新ヒット曲が十分に流れていないという点がネックです。

☆キャンシステム

月額4,500円から利用でき、さまざまなプランがあります。

ケーブル120チャンネルなので、usenの500以上のチャンネルと比べると、少し少ないですね。

それでも、ジャンルは幅広く、満足度の高いBGMサービスになっています。

☆インターネット有線放送(らくネット)

なんと、毎月の支払いは690円というお得な金額。(無料期間もあります)

チャンネルは31チャンネルと少ないですが、PCとネット接続環境があれば利用でき、工事は必要ありません。

クラシックやジャズ、和風などマルチな音楽チャンネルで、イメージに合うチャンネルが見つかればお得にBGMを流すことができますね。

usen以外のBGMサービス(料金と特徴)②

引き続き、料金の面でusenと迷うこともある店舗向けBGMサービスのご紹介をしていきます。

☆OTORAKU

料金は2,980円から利用でき、各種プランによって違ってきます。

通常プランでも4,000円以内で利用できるので、usenよりもお得ですね。

レパートリーが幅広く、国内レーベルはもちろんのこと、海外ヒットチャートやインディーズまで聴くことができます。

ただ、プレイリストの作成などをしようと思うと、usenのようにポチッと押して終わり、というわけではありません。

もちろん、こだわりの音楽を流したい場合は逆にメリットにもなる点ですね。

なお、プロがあらかじめ作成したセンスの良いプレイリスト(300以上)の中から選ぶ方法もありますので、安心して利用できます。

機材は、iPad、Wi-Fi、アンプ、スピーカーなどが必要になります。

usenが店舗BGMとして優れている理由

上記でいくつかBGMサービスをご紹介しましたが、どれも料金がusenよりも安く、逆にusenにするメリットを見失ってしまった方も多いのではないでしょうか。

店舗の規模や予算を考えたときに、ランニングコストについて、どのように決定するかが重要です。

ですが、usenの料金紹介の項で少し触れましたが、usenは約50年の歴史があるサービスで、信頼感も抜群です。

選曲のセンスにも定評があり、チャンネル数も曲数も多いですが、選び方は分かりやすくなっています。

ランチやディナーで曲調を変えたい場合にも便利ですね。

また、設置する際にもスムーズですし、その後のアフターケアも万全。

サポートは年中無休で受け付けています。

料金は高いですが、満足度も高いBGMサービス、それがusenなのです。

このような点を考慮して、他のBGMサービスと比べていくことをおすすめします。

店舗経営に役立つ豆知識

usenと他のBGMサービスの料金や内容の比較をしてきましたが、「これだ!」と思うサービスは決まりましたでしょうか。

それでは最後に、店舗経営者の方が知っておきたい運営の知識を説明しますので、今後の参考になさってください。

●音楽配信サービスは店舗BGMとしては使えない

近年、スマホで個人的に楽しんでいる方も多い音楽配信サービスですが、商用で利用することはNGです。

個人用はあくまでも個人用なので、注意してください。

また、CDなどを流す場合でも、JASRACに著作権使用料を払うことになります。

●店舗内に大きなスクリーンを設置してスポーツの試合中継を流してはいけない

家庭用のテレビなら大丈夫ですが、特大サイズのスクリーンで試合中継を流すのは著作権違反になります。

どうしても流したい場合は、著作権を保有する団体に許可を得る必要があります。

オリンピックの時期などは、注意したいですね。

●居酒屋からカラオケバーへ無断でチェンジしてはダメ!

カラオケにも、「演奏権」があります。

罰金も発生してしまうので、きちんと著作権料を支払わなければいけません。

店舗のBGMを選ぼう!

usenよりも安いBGMサービスはいくつもありますが、よく内容を見て選ぶことをおすすめします。

usenは、操作は簡単で選択肢も幅広く、信頼度も高いですね。

一方、他のBGMサービスも、安さ以外にもメリットはたくさんあります。

お店のイメージ作りにBGMは欠かせませんから、センス良く賢く選びましょう!

また、著作権に関するルールは、しっかりと守るようにしましょう。

 - 経営